« mokokoro海へ行く | トップページ | 白鷺城 夜桜 »

2010年4月 5日 (月)

神子の山桜

4月4日(日)   

週末が近づくとあちこちから聞こえる桜の便りに 天気予報を気にしながらそわそわ・・・      

絶好のお花見日和の日曜日 以前どなたかの写真集で見て 一度は是非訪れたいと思っていた 海辺の山肌を薄いピンクに染める神子の山桜(みこのやまさくら)を見に出かけました  福井県の常神半島神子(つねがみはんとうみこ)です

お天気が良い日の日中は逆光になるため 早朝か夕方の方が良いとの情報だったので 自宅を6時に出発し 神子地区へは8時40分頃着きました  まず出迎えてくれたのはたくさんのPhoto_2 お猿さんたちでしたΣ(゚□゚(゚□゚*)

写真は1匹しか写せませんでしたが 道路のすぐ側で仲良く毛づくろいしている親子や せっせと朝の食事に忙しそうなお猿さんたち、こうして木の上で振り向いて私達を迎えて?くれる者など もうそれはそれはたくさんのお猿さんたちでした このお猿さんたちは私達を見ても決して攻撃的ではなく なかなか人の良さそうな?お猿さんたちだったのですが 何しろあまりたくさんいたので ちょっと車の窓を開けて撮影するのをためらってしまったのです 

Photo_3               淡いピンクに染まる神子の山肌                                   優しい春の色ですが満開にはまだ少し早かったようですね 浜へ降りたり もう少し先の展望の良さそうな所に車を走らせたり ゆっくり神子の朝の景色を楽しみましたが 何だかこのままでは去りがたく 若狭近辺を少し散策した後 午後もう一度ここを訪れる事にしました 

さてまずは せっかくここまで来たので三方五湖を一望できる梅丈岳(ばいじょうだけ)400m山頂を目指します 先週に続いて  今日もmokokoro山歩きは楽チン登山です レインボーラインを車で走り 3分間リフトに乗ると山頂公園に到着です

 Photo_4日向湖(ひるがこ)久々子湖(くぐしこ)水月湖(すいげつこ)菅湖(すがこ)三方湖(みかたこ) カメラには五湖全ては収まりません 残念ながら山頂の桜はまだつぼみでした

Photo_6 でも お昼のイカ丼を食べたレストランのある水月湖畔の桜は青い水面に映えとってもきれいに花開いていました

Photo_7 イカ丼

お昼ごはん食べた後は 小浜まで車を走らせ 少しだけ国宝と桜のお寺巡りをしてきました~

Photo_8 神宮寺

神宮寺は境内にある枝垂れ桜が見事で有名なのですが・・・ここの枝垂れ桜はまだ固い蕾でした

Photo_9 明通時

明通寺は本堂と三重塔が国宝 ご本尊の薬師如来坐像 等重要文化財が多数あるお寺です

Photo_10       3本の枝垂れ桜がありましたが 1本の大きな木だけが満開でした

Photo_11 妙祐寺の枝垂れ桜

説明によると

この桜は今を去る130年程前檀家の一人が遠く山梨県身延の日蓮宗総本山久遠寺に参拝した折、身延桜の苗木を譲り受け、当初に植えたものである とありました

Photo_12 今年の花の最盛期は過ぎて もう散りかけているのですよとお世話をしていらっしゃる方に教えていただいたのですが  それでも見事に風情のある立派な枝垂れ桜でした

早朝からずいぶん欲張ってたくさんの桜巡り旅を楽しんでしまったmokokoroですが・・・午後再び訪れた神子の山桜です

Photo_14

神子の漁港からパチリ・・・ やっぱり花盛りにはまだ少し早かったようですね          ウミネコがにぎやかに飛び回っていました

福井若狭の桜めぐりは少し早すぎたり遅すぎたりで 全て大満足とまでは行かなかったのですが 丸々一日たっぷり若狭の春を楽しむことが出来ました \(^o^)/ 

 

|

« mokokoro海へ行く | トップページ | 白鷺城 夜桜 »

ちょっとおでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ
開けてびっくり インパクトのある色ですね。
きっと何処かへ行かれてると思って楽しみにしてました。
人のよさそうなお猿さんたちにお出迎えされてよかったですね。少し小型のお猿さんですか?
神宮寺の桜並木 風情があってその下を歩くと「は~る~(春)」って感じですね。
散りかけらしいですが見事な枝垂れ桜ですね
私達もmoko&koroさんの後追いをしてカキオコに行ってきましたが なかなか更新できずにいます。
そのうちに、しますからまた覗いてくださいね。

投稿: CF | 2010年4月 6日 (火) 14時09分

CFさん 早速のご訪問ありがとうございます 
びっくりした? 春らしく模様替えしたいと思ってあれこれさわってみたのですが・・・
何だか落ち着きの無い所を見られてしまったようで 

今までにも何度か野生のお猿さんには出会っていますが 
こんなにたくさんの群れに出会ったのは初めてでした
そうですね比較的こぶりのおとなしそうなお猿さんたちでした 
かわいいしぐさや面白い表情など 写真は撮りたいけれど 
車から外に出るのはやっぱり怖くて良い写真は撮れませんでした

カキオコご期待にそえましたでしょうか? 
ブログUP首を長くして楽しみにしていま~す

投稿: koro | 2010年4月 6日 (火) 17時11分

お天気に恵まれて良いお花見が出来ましたね。
神子の山桜・・なんて素敵な名前だこと・・
風景だって素晴らしい。
梅丈岳からの風景・・こんな素敵な風景があるとは知りませんでした。
みた~い! 撮りた~い!(^-^*)
湖畔の桜の写真もとても綺麗です。
お寺さんと桜の相性ってとてもいいですよね。
特に身延山の枝垂れ桜の子孫がここでこんなに大きく育っているなんて感激です
私は海の風景には何時も憧れているのよ。
海辺の素晴らしいお花見が出来て良かったですねぇ
此方日光のお猿は結構凶暴なのもいますよ。
群れているのはちょっと怖いよね。

投稿: momo | 2010年4月 7日 (水) 00時09分

この時期の桜旅 よくぞ日本に生まれけり まさにそんな感じですね。常神半島 たしか水上勉の小説のなにかの主人公の出身地でそのときは暗い貧しい村で辺鄙なところとして描かれていたように思います。今はそれがかえって日本の原風景を残した貴重な場所に なっているのでしょうね。その頃からずっと咲き続けている桜 なにかいとおしくなりますね。
私も桜旅で関西をうろうろ朝早くから夜遅くまで、あちこちうろうろしておりました。今年は天気よく最高の花見日和。MOMOさんの見られたのではないかと思われる京都御所の近衛の桜はシンフォニーが聞こえてくるような気品ある姿でした。
小塩山へカタクリを見に登りましたが、花数輪やっと広い雑木林に咲いている程度で、来週は見頃でしょう。しかし明るい広い雑木林で、勝持寺、大原野神社、最後に金蔵寺の野趣にとんだ雰囲気気に入りました。早春の京都西山いいですね。竹林も品がありますね。
たしかここには、MOKOKOROさんも行かれてましたが、レポートのアップがまだだったような気がしますが。一面のカタクリみられましたか?

投稿: | 2010年4月 7日 (水) 00時28分

momoさん こんにちは(o^-^o)
神子の山桜 ちょっと1週間ほど時期が早かったようでしたが 
それはそれでとても静かな普段の常神半島を味わえたような気がしています
お猿さんの群れにはびっくり 
びびりなkoroは写真も満足に撮れませんでした
はい!私も妙祐寺の枝垂れ桜の説明を読み 
思いがけない所でmomoさんのつい先日見てこられた身延桜とつながったヽ(´▽`)/
と妙にうれしく喜んでしまいました~
私たちは兵庫県の真ん中辺 山に囲まれた所に住んでいますが 
ちょっと車を走らせると日本海へも瀬戸内海へも
案外短時間で行ける便利な所なんですよ 

投稿: koro | 2010年4月 7日 (水) 11時13分

よっちゃんですさん こんにちは(o^-^o)
確か よっちゃんですさんにご紹介いただいた写真集で見たと記憶しています 
神子地区は静かな漁村ですが ふぐ等活き魚料理の民宿も多く 
釣り客などにも人気があるようです

よっちゃんですさんは京都の花巡りだったのですね~ いいですね
小塩山は9年前の4月15日 初めて見る斜面いっぱいに広がるカタクリの群生に大感激しました
http://yamaarukibiyori.web.fc2.com/yamaaruki/2001/20010415osioyama.html
HPに簡単にですがupしています 
制限があって画像が非常に悪く判り難いと思いますがお許しくださいね
今年もこれからどこかのカタクリに出会いに行きたいと思っているのですが・・・

投稿: koro | 2010年4月 7日 (水) 13時51分

koroさん、こんばんは^-^
神子の山桜、心がほんわかとしてくるような
優しい風情がありますね。
サルさんのお出迎えも嬉しいですね。
梅丈岳からの眺めや湖畔の桜、とても美しいです。
圧巻なのは妙祐寺の枝垂れ桜。
8年頃前に見た久遠寺の枝垂桜とどことなく
似た風情があると思いましたが、
久遠寺から譲り受けたものなのですね。
お昼のイカ丼もとても美味しそう。
福井県にはなかなか行くチャンスがなく、
あまりよく知りませんでしたが、
素敵なところをご紹介いただき、ありがとうございました。
お天気にも恵まれて、最高の休日になりましたね。

投稿: hiro | 2010年4月 7日 (水) 19時59分

 hiroさん こんばんは (*^-^)
神子の山桜 真っ盛りではなかったのですが
静かで本当に淡い優しい風情を楽しめました
hiroさんも身延山久遠寺に行かれてたのですね
遠く離れた若狭の小浜と関東の身延山でそれぞれが愛でた桜がつながっていた・・・
ふふふなんだか面白い発見をしたようで喜んでいます
その妙祐寺のある小浜は非常にお寺が多く
駅前からは『若狭小浜国宝めぐり』のバスが出ている程なのですよ

投稿: koro | 2010年4月 7日 (水) 23時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神子の山桜:

« mokokoro海へ行く | トップページ | 白鷺城 夜桜 »