« 元気です!鬼の架け橋 金山 | トップページ | ヒカゲツツジ満喫♪ 五大山 »

2011年4月13日 (水)

小塩山のカタクリ

4月10日(日) 

朝からひと仕事 用事を済ませて午前10時過ぎ 自宅出発    

「少し時期が早いかもしれないね・・・」と言いながら

京都市西京区にある小塩山(おしおやま 642m)のカタクリに会いに行くことにしました小塩山は10年ぶり2回目です

Photo

Photo_4     

前回と同様 花の寺勝持寺を拝観 満開の桜もたっぷり楽しませてもらってから 小塩山へ向かいました

Photo_5     

小塩山への登山道を歩きだしたのは午後2時を過ぎていました

里山とはいえ 結構な急坂の登りで汗はぶるぶる息はふーふー足は痛~い

やっぱり2人とも相当運動不足で体力低下ですね

Photo_6

フーフー言いながら45分 防獣ネットで保護されたカタクリの群生地「炭の谷」に着きました 

Photo_7 早速べっぴんさんたちを撮影中のmokoさんですが やはりまだ少し早かったようです      蕾がたくさんありました 来週あたりが見頃でしょうか

西山自然保護ネットワークの方々のお話では ここでも鹿の害が多く ずいぶん減ってしまっていたのを ようやく防獣ネットで保護し少しずつ回復してきたところだそうです

確かに10年前の方がもっともっとたくさん 山の斜面いっぱいにカタクリのじゅうたんが広がっていたような気がします

Photo_8

N_3 NTTのアンテナがすぐそばにあるのでその名がついた「Nの谷」へも行ってみました

Photo_2

Photo_11

Ennreisou

カタクリとミヤマカタバミ         エンレイソウ

Photo_3                      タチツボスミレ 

   

今日はスタートが遅かったので山頂へは行かず お花を楽しんだ後ここでUターンです

      

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

今日のおまけ 

Photo_14 帰りに覗いた円山公園の「祇園の夜桜」です(樹齢83年 樹高12m)   周りには篝火も焚かれさすがに見ごたえのあるみごとなしだれ桜でした

|

« 元気です!鬼の架け橋 金山 | トップページ | ヒカゲツツジ満喫♪ 五大山 »

2011年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

カタクリに会いに行けるなんて、貴重な時間でしたね。
カタクリの花言葉は「寂しさに耐える。」です。
あまり、人の目に触れないところにいるからでしょうか?
ひっそりと佇んでいて美しいですね。
夜桜の豪華さと対照的ですね。
どちらも春の美しさを教えてくれました。

投稿: ジョセフィーヌ | 2011年4月12日 (火) 23時18分

ジョセフィーヌさん コメントありがとうございます
カタクリは夏から翌春までは地下茎だけで過ごすので
成長が遅く種から開花まで9年もかかるそうです
花言葉はだからかもしれませんね
人の心を癒す小さな花の健気さを思います
大きな傷を負った東北の地にも一日も早く
あたたかい春の便りが届く事を願わずにはいられませんね 

投稿: koro | 2011年4月13日 (水) 15時29分

おひさしぶりですぅ♪
桜の季節になりましたね。
京都の桜も華やいでいた事でしょう。
10年振りのカタクリさん達とても楚々として綺麗ですよ。
こんなに美しく撮られてmokoさんは優しい方なんですね。
koroさんもお幸せですね。
野生動物も生きていかなくてはならないけど お花が少なくなるのは淋しいですね。
私も以前夜の円山公園で桜見ましたが 舞妓さんもいて賑やかで華やいでいましたよ。
今年も賑わっていましたか?

投稿: momo | 2011年4月13日 (水) 17時06分

 momoさん ありがとうございます 
お久しぶりですぅ♪
momoさんもちょうどパソコンが戻ってきたところのようですね 
私もなかなか山歩きやブログまで手がまわらなくてやっとアップできたところです
京都は今どこも桜満開でとってもきれいですね~ 
夜の円山公園でもたくさんの人々がお花見を楽しんでいましたが 
今年は何処かいつもと違った静かな雰囲気を感じたのは私だけでしょうか 

  

投稿: koro | 2011年4月13日 (水) 21時19分

mokokoroさん こんばんは
春の便り、綺麗なカタクリや桜を拝見しました。

ところで、以前mokokoroさんのブログで話題になっていた「坂本の化け椿」を4時17日(日)に見に行って来ました。
ほぼ満開状態でしたが見学者は誰もいず、ひっそりしていました。
すぐ近くの「マイスター工房 八千代」は店外に並ばねばならぬ程の人々が詰めかけており、「花より団子」の方が良いのかな・・・
私のブログに掲載しましたので、化け椿の状態を確認してみてください。

投稿: 日野家の山歩き | 2011年4月18日 (月) 21時53分

坂本の化け椿 たくさんの花をつけた巨大な姿の裏にはたくさん枝分かれした代大小さまざまの枝があったのですね。それにしても巨樹に向き合うと素敵な仏像にであったようなオーラを感じます。
MOKOKOさん、次なる山のターゲットはきまりましたか。ひかげつつじねらいでしょうか。残雪の山でしょうか。山歩きびよりに載ってない近場の和気アルプスもいつかスケジュールにいれられませんか。
というのもにわか思いつきで空振りつづきの最近、つつじなら和気アルプスでみえるはずと日曜日、鵜飼谷温泉から白岩山、槍が峰、神の上山分岐、鷲巣、宗堂池と回ってきたようなのですが温泉でもらった地図がいまいちで事前の知識なしで勘でピークのこだわらず適当なところで降りたため、見事に主要な部分を残してきたようなのです。調べてみると、コース次第では恐ろしい岩場もありそうでMOKOKOROさん向きではないかと。
どの山が穂高か山の名を確認するのもおもしろいですよ。どこいこうかとまよわれた時にいいかも。ただしコースの難度他、よく調べていってくださいよ。役場に車とめて和気駅から登るのがオーソドックスなようです。
それから5月になると広戸仙から滝山の稜線にカタクリが、広戸仙からの下山ルートにすごいアセビの群落がありますとの川崎さんの話です。これは昨秋わたしがたくさんのアセビの木をみて何の木だろうと思ったのでまちがいありません。また岡山の山へもきてくださいね。

投稿: よっちゃんです | 2011年4月18日 (月) 23時43分

日野家さん こんにちは お久しぶりですヽ(´▽`)/
そうなんですよ マイスターの巻きずしはあんなに行列ができるほど有名なのに 
化け椿はいつもひっそり静かです 
あれだけ花が咲いていても訪れる人は少なそうですね
地元の私達も岡山県在住のよっちゃんですさんの情報で知ったぐらいですから
穴場と言う事で静かに楽しめていいかもですね 

投稿: koro | 2011年4月19日 (火) 15時03分

よっちゃんですさん こんにちは いつもありがとうございます(*^-^)
ピンポンピンポン!17日はmoko単独ですがまさにヒカゲツツジを満喫する
山歩きを楽しんできたようです
(今年は残念ながらkoroが忙しくてmoko単独が増えるかも?)
和気アルプスは以前から気になっていました 2人揃って行ける日に行ってきま~す♪
岡山方面もしばらく行っていないので行きたいで~す
そうそう久しぶりにフリッカー拝見させて頂きました~
新見市のカタクリなど早春の花々から京都の見事な桜の数々
そして最新の春色たっぷりの和気アルプスとゆっくり楽しませて頂きました~ 
思いがけず可愛い素敵なお嬢さんにもお目にかかれてうれしかったですう
ありがとうございました

投稿: koro | 2011年4月19日 (火) 15時50分

ヒカゲツツジ満喫ですか いつもながら絶妙の山選びですね。こちらは山形仙で葉っぱだけのカタクリ 冷たい風で風邪ひいたというのにうらやましい。岡山ではヒカゲツツジみられませんからどこの山でしょうか。興味深々。 和気アルプス 危険 の二つで検索すれば、けわしいコースが紹介されてます。いろんなコースがあるようです。暇な折に研究ください。

投稿: よっちゃんです | 2011年4月19日 (火) 22時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小塩山のカタクリ:

« 元気です!鬼の架け橋 金山 | トップページ | ヒカゲツツジ満喫♪ 五大山 »