« ちょっと足ならし 鉢伏山 | トップページ | 北八ヶ岳を歩いてきました~① »

2011年9月27日 (火)

仙人ハイク 縦走を半分だけ♪

10月23日に今年も千ヶ峰・笠形山縦走多可町仙人ハイク(全行程約20㎞ 9時間程度)が開催されます

今年で3回目となるのですが mokoは毎回スタッフ参加で裏方のお手伝い          そしてkoroは今回友人に誘われ仙人ハイクに初挑戦することになりました~

ところが 最近はいろんな事情で山歩きはおろか運動らしいことは何もできていないkoro まったく自信がありません  

そこで一昨日の鉢伏山に続き 足慣らし登山の第2弾として 仙人ハイクの縦走を半分だけ歩いてみることにしました もちろんmokoも下見を兼ねて同行です

9月25日(日)

午前9時 自宅出発    

2台の車で下山地となる八千代大屋のネイチャーパークかさがたへ 1台をここにデポし  今日の登山口高坂峠へ(本番のスタートは加美町三谷千ヶ峰登山口です)

Photo_6

松か井の水公園駐車地に車を止めて

Photo_7   

高坂トンネルの上の林道を30分程歩き高坂峠登山口から歩きます        

Photo_8 ここからだと本番の縦走の約半分               関門ごとに制限時間があるのですが             今日は大体4時間半を目標に                 午前10時 スタートです                        

Touboku_3

高坂峠からはすぐに結構な登りが続きます 展望はありませんが歩きやすい登山道です 先日の台風の影響でしょうか 道をまたぐ倒木も少しありました

10時43分 入相山(780m)780m

東の展望が開け中区の妙見山の美しい姿がくっきりと見えました

Photo_9 いつもはのんびりマイペースで歩くmokokoroですが 関門通過の制限時間を考えながら無理の無いペースで歩きます

休憩も出来るだけ最小限にしてがんばります

Photo_13               歩きやすい長い登り

Hanbunnohannbunn 11時29分 少し展望が開け 遠く千ヶ峰方面が・・・ う~~ん遠いな~ Σ( ̄ロ ̄lll)

Photo_14 また少しアップダウンを繰り返して

Photo_312時29分 やっと笠形山の姿が見えました~

Photo_15 12時43分 ようやく龍の背です 目指す笠形山まであと少し

Photo_4 12時51分 伝説のあまんじゃく岩

Photo_6 13時00分 笠形山(939m)頂上に到着です

本番はあまりゆっくりお昼を楽しむ時間の余裕はないようですが                    今日は山頂で出会った舞鶴から来られたご夫婦と おしゃべりしながら30分ほどお昼休憩を楽しみました~ 

Photo_8 Photo_9

13時30分 下山を始めました  八千代大屋へ降りて行きます

Photo_10

14時14分 流木や大きな石がごろごろと 荒れて歩きにくい登山道

Photo_11 Photo_12

      勝負滝

14時23分 龍ヶ滝

Photo_1314時36分 笠形山大屋登山口に下山しました

縦走のゴールは ここから林道を30分ほど下った ネイチャーパークかさがたです

Photo_14 林道は先日来の台風豪雨でひどく傷んでいる所がありました

自然のなす猛威に驚きです

本番までには修復あるいは迂回路など何らかの処置がなされることと思います

                           15時00分 いよいよネイチャーパークかさがたの駐車場に何とか予定時間内に到着できたようです ただ今日は半分だけの縦走ですから 本番の全縦走となると疲れ度合などでもっと時間がかかる筈です 制限時間内の完走はなかなか厳しいな~というのが実感です   でも友人と無理をせずチャレンジ楽しもうと思います

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて  この後 実は大変な失敗をおかしていたことに気が付きました                  あろうことかデポしておいた車のカギを 登山口に止めた車の中に置いて来てしまったのです                                                   ネイチャパークにデポしておいた車に乗ってもう一台の車を回収に行く計画が見事に大失敗です                                                       

帰れませ~ん  誰か助けて~・・・     

と言うわけで 車で30分程の所に住む実家の兄に助けを求め 迎えに来てもらいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

おかげで車も回収して無事帰宅することが出来ました (*^ω^*)ノ彡 兄に感謝です

言いたくはありませんが・・・これって歳のせい? 何ともお粗末な結末でもう笑い飛ばしてごまかすほかありませんね   

 

|

« ちょっと足ならし 鉢伏山 | トップページ | 北八ヶ岳を歩いてきました~① »

2011年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

下見縦走登山お疲れさまです。
お元気でお若いmokokoroさんに感服です。
車のキーね~!
吃驚ですね~!
でも私も昔一度経験ありますよ。
高速使って2時間かけて那須の沼っ原の駐車場で何もかも閉じ込めてしまって手ぶらになってしまって 携帯も・・
仕方なく見ず知らずの方に声かけてJAF呼んで貰いました。
その見ず知らずの方とはそれがご縁で今もお友達です。
私もお年のせすかしら・・?
JAFに支払したら 高速料金無くなって 延々と下走って帰りました。
余りにもお粗末で恥ずかしくてブログにね書けなかったわ。
koroさんだけにね・・うふ♪(* ̄ω ̄)v

投稿: momo | 2011年9月27日 (火) 23時15分

クスクス みんなやってますね。私も蒜山の頂上で車のキーがないのに気づき山歩きどこではなくなりました。あの不安な気持ちはまだおぼえています。でも結局その時はドアのところにつけっぱなしで登っていてことなきをえました。ほんと道が荒れてますよね。千が峰からこの縦走路みてアップダウンのすごさにこれはあかんとあきらめましたよ。でも半分いかれたのですね。すごい。全山縦走となればこの時期ですね。お二人ならなんとかなるかも。無理せずに本番レポート楽しみにしています。私はひさしぶりにトリカブトの花が見たくなりどこにいこうか研究中です。
トリカブトの花はみなかったですか。

投稿: よっちゃんです | 2011年9月28日 (水) 07時39分

momoさん よくぞ告白して下さいました (*^m^)
momoさんでもあるんですね~ 何だか救われたようでほっとしました 
でもさすがですねちゃんとお友達ゲットですものね

年齢を重ねてくると思いもかけない小さなミスが多くなってがっくりきますが 
大きな失敗につながらない様気を引き締めて楽しむことに致しましょう  

投稿: koro | 2011年9月28日 (水) 15時01分

 よっちゃんですさん 頂上でキーの無いのに気づいてしまったら・・・
お察しいたします でもキーの付いた車がそのまま無事でよかったですね 
みんな何かしらありますね~

縦走した山は名前のわからない小さなお花が何種か咲いていました
でもあまり多くは無かったように思います(実は花を愛でる余裕が無かった
トリカブトは残念ながらこの辺りの山では見た事も聞いたこともありませんね
トリカブトは園芸種ですがいつの間にか相棒がネットで手に入れ育てています 
蕾がだいぶん膨らんできていますが無事に咲くかどうか・・・
前に書いたキレンゲショウマは今にも咲きそうなほど
つぼみが膨らんだのに咲かずにほとんど落ちてしまいました
原因が今ひとつわかりません??
やはり難しいですね~ 
 
 

投稿: koro | 2011年9月28日 (水) 15時37分

koroさん、こんばんは~♪
仙人ハイク、本番はこの倍の20キロも歩かれるのですね。
私は平地でさえ、10kも歩いたことはありません。
mokokoroさんのスタミナに脱帽です。
石ころや流木の多い所は歩きにくかったでしょうね。
10月23日まではまだ日にちがあります。
時間内に20キロを歩くのは大変だと思いますが、
頑張って下さいね。私もこの秋は丹沢の大山を目指して
頑張りたいと思います。

投稿: hiro | 2011年9月28日 (水) 18時36分

 hiroさん こんばんは~
早い人はこのアップダウンの多い20㎞のコースを5時間程で
飛ぶように駆け抜けて行くそうです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
私と友人は決して無理はしませんがせっかく挑戦するので
ぎりぎりでもいいので何とか関門通過して完走したいな~と思っています
丹沢の大山も高尾山に次ぐ人気の山だそうですね 
ゆったりマイペースで秋の山を楽しまれるといいですね

投稿: koro | 2011年9月28日 (水) 23時31分

秋もおとづれ先週の綿向山は汗もあんまりかきませんでした。いよいよ雲海、きのこ、そば、温泉に紅葉と秋本番 楽しみな季節となりました。縦走いい思い出ができるといいですね。これは山とは関係ないのですが、昨日テレビで動物の番組でイヌワシがヤギをつれ去る衝撃映像が。もう一度みたいとネットでイヌワシ ヤギ で検索すると衝撃映像がみられます。氷ノ山、千が峰でもみられるというイヌワシ 縦走中頂上休憩中に空もみてみてください。奇跡がおきてであいがあるかも。猛禽類への思いがつのるこの頃です。

投稿: よっちゃんです | 2011年9月30日 (金) 08時03分

よっちゃんですさん こんばんは
えっ~ あんまり見たくないなと思いながら見てしまいました 
自然界の厳しさですね 衝撃映像でした!
先日の新聞にワシタカ類のハチクマの渡りがピークを迎え
27日には姫路書写山上空で160羽が確認され、
複数で上昇気流に乗る「タカ柱」を描く姿も見られたと
「タカ柱」を描く写真付きで載っていました
よっちゃんですさんのおかげでちょっと興味深く記事を読んでしまいました~ 
実際に見てみたいですね

投稿: koro | 2011年9月30日 (金) 23時28分

地元の近くでトリカブトの咲いているところを探していると、川崎さんから咲いているとの情報をいただき雲海とトリカブトの二つをめあてに広戸仙に行ってきました。
咲きはじめのトリカブトになんとか会えました。
でもMOKOKOROさんはお庭でまもなくみえるのですね。
おやじが先週から入院 我が家にもついにそんな時期に入りました。これから山歩きも制約されるかも。

投稿: よっちゃんです | 2011年10月 2日 (日) 00時24分

すごいですね仙人ハイクに挑戦ですか
関門通過で完走されることを祈ってます。でもkoroさんとお友達だったら楽勝ですね
moko&koroさんでも、こんな失敗されるのですかお兄様に感謝、感謝ですね
私なんてこのところ失敗だらけです。先日も切手を買いに郵便局に行って、
切手とレシートを持って帰り、お釣りを忘れて電話がかかってきました
私も「よっちゃんです」さんのイヌワシがヤギをつれ去る衝撃映像をネットで見ました。
こんなことってほんとにあるのって思うくらい衝撃映像でしたね

投稿: CF | 2011年10月 2日 (日) 23時23分

よっちゃんですさん こんにちは
お父様 どうぞお大切になさってあげて下さいね
また少しお元気になられたら近くの紅葉もお母さまとご一緒に
連れて行ってさしあげられますようご回復をお祈りしております

広戸仙でトリカブトに会えましたか よかったですね 
やはり山で巡り合うのがいいですね
2~3日と少し強行軍でしたが遠出してきました 
トリカブトも咲いていましたよ

投稿: koro | 2011年10月 5日 (水) 11時32分

CFさん ありがとうございます 
でも楽勝なんてとんでもないですよ
いつもの「のんびり山歩きスタイル」では無理なようです 
普段持ち合わせの無い「根性」を絞り出して?がんばりま~す

こんな失敗はいっぱいあって、自慢じゃないけどCFさんには負けませんよ
 

投稿: koro | 2011年10月 5日 (水) 12時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙人ハイク 縦走を半分だけ♪:

« ちょっと足ならし 鉢伏山 | トップページ | 北八ヶ岳を歩いてきました~① »