« ブナと遊ぶ 三重嶽 | トップページ | 座頭谷遡行そして蓬莱峡  »

2011年11月11日 (金)

大山三の沢から剣ヶ峰

11月3日 (木)   晴れのち曇り

今日は男同士 友人のS氏と二人で伯耆大山へ紅葉登山

午前5時大山へ向けて出発

7時30分三の沢登山口の文殊堂に到着

三の沢突堤工事のため狭い駐車場は早くも登山者の車で止める所がありません。

少し先の広い駐車場まで止めに行きました。

駐車場あたりの紅葉はとても綺麗です

Photo_28

今日は祭日で工事は休みなので工事現場を通ります

Photo_29

最終突堤へ 向って左側から登ります

Photo_31 

今日は曇りの天気予報でしたが良いお天気です

Photo_32

ザレバから大山全景を望む 日本海側から見る大山とはずいぶん違います

中央右 尖っている所が槍ヶ峰

中央に剣ヶ峰 まずは槍ヶ峰を目指す

Photo_46  Photo_48 

槍が峰南峰                      カメラを持って登ってくるs氏

Photo_33

険しい山肌を見せる 岩の崩壊が進む山です

Photo_34

剣ヶ峰(大山最高峰)がはっきり見えるようになるが足場は悪くなる

Photo_35

槍ヶ峰南の上に登山者その向こうは烏ヶ仙

Photo_36

槍ヶ峰北から望む 左剣ヶ峰 右はユートピアへ分岐の天狗峰

ここからますます道幅が狭くなる

Photo_37

10時30分 大山剣ヶ峰(1729m) 頂上到着

頂上は狭く高校生4名の遭難碑があります

Photo_38

上から見ると三つの沢がハッキリと見えます、左の沢が三の沢

あそこから上がってきました、紅葉は道路より下がきれいです

昼には早いのですがお弁当にします コンビニのおにぎりです

Photo_39

大山寺方面を望む 早くも雲がわいてきました

天気が良ければ美保湾が綺麗に見えるのですが残念

Photo_40

剣ヶ峰から槍ヶ峰の険しい山並み

弥山方面も探索するが 道が悪いのでそこそこでやめて下山とします

Photo_41   

道幅30cmほどの今にも崩れそうな

危険な道を用心しながら下る

Photo_42

途中で出会ったヤマガール達 ユウトピアへ方面へ下っていきました

Photo_43

槍ヶ峰てっぺんのs氏 ガスがわいてきました

Photo_44 下山途中上がってくる登山者 このような危険な登山道をかなり軽装で

登る人が結構いるのには驚きました この先の厳しい登山道の状況を伝えておきました

慎重に判断してくれると思います

Photo_23

突堤手前まで下りてきました

Photo_25

登山口周辺は紅葉まっさかりです 男二人 無事下山です

Photo_26

帰り道 鍵掛峠に寄り道  峠からの展望 山はガスがかかっていました                              

峠駐車場は大混雑、紅葉のきれいな峠の道は渋滞していましたが 帰りの高速道路はスイスイ順調に走り 午後5時前には帰宅できました        moko 記

    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

文化の日 何かと多忙のkoroはおいてけぼり(。>0<。) koroの相棒mokoと友人のs氏男2人で紅葉を求めて大山を歩いてきたそうです  というわけで今回は珍しくmokoの山歩記録でした(by koro)

|

« ブナと遊ぶ 三重嶽 | トップページ | 座頭谷遡行そして蓬莱峡  »

2011年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

大山のこのコースあんまり本にものっていませんね。11月3日というと森林公園北展望台のショートハイクをした日です。早朝の山はきもちいいですね。3枚目の写真危険そうですが山ガールもこの道をあがったのでしょうか。そうならすごい。天気が良くてよかったですね。いつか紅葉の頃ザレ場あたりまでいってみようかな。大山も奥が深いですね。紹介ありがとうございました。これからもMOKOKOROの山歩きなんですから時々レポートお願いします。

投稿: よっちゃんです | 2011年11月12日 (土) 00時48分

3枚目でなく、山ガールのうえの30センチくらいの道のことです。彼女たち中高年のようにもみえますが。40歳くらいかな。それともギャル?

投稿: よっちゃんです | 2011年11月12日 (土) 00時55分

よっちゃんですさん いつもありがとうございます
レポートは慣れないながらも時折頑張りますので
よろしくお願いします(koroは今年度はなかなか山歩きもままなりません)
さすが!! 写真の山ガールはお察しの通りです
しかし 写真はありませんが若い山ガールも結構登っていました 
大丈夫かなと少々気になりましたが 

投稿: moko | 2011年11月12日 (土) 22時47分

mokoさん、はじめまして♪
6年生の頃、初めて文通をし、その相手の方が
鳥取県西伯郡の方でしたので、大山のことは
その頃から、知っていました。
今まで富士山のような山だと思っていましたが、
見る位置によって、ずいぶん形が違うのですね。
道幅も狭く険しそうな山を、リュックも背負わずに
登っている山ガールにはびっくりしました。
お天気が急変したらどうするのでしょうね。
私はこの秋、丹沢の大山に登るのが目標でしたが、
何やら今朝起きた時から、右腰が痛くなりました。
登れるかどうか少し不安です。
ふもとの紅葉、綺麗ですね。楽しませていただきました。

投稿: hiro | 2011年11月13日 (日) 08時39分

hiroさん はじめまして・・・と言いましてもいつもhiroさんのみごとな庭の花々 
koroと共に楽しませてもらっています ありがとうございます
見る角度によってずいぶん違いますね 
富士山のような大山の姿も美しいのですが
この季節は鍵掛峠周辺からの大山の白い岩肌と
紅葉の景色が素晴らしく雄大で人気があります
ピンクの山ガールリュックないですね? 
誰かに持ってもらってたのでしょうか?
hiroさんもどうぞ無理の無いように登山楽しんで下さい

投稿: moko | 2011年11月13日 (日) 23時49分

きのうはおでかけできたでしょうか。そろそろ私はお山がシーズンオフとなる季節 ハイキング、寺回り、へと比重が移ります。ほんとは山歩きのほうが負荷が多くからだにいいのですが。鞍馬の火祭やっとカメラのカードがもどってきてアップしました。yottyanndesuworld で検索いただき鹿島槍のアイコンの横のyottyanndesuworld3をクリックするとみることができます。たまに親戚がみるので後ろに家族の写真もありますが無視してください。200枚しかあっぷできないのです。

投稿: よっちゃんです | 2011年11月14日 (月) 07時25分

mokoさんの素晴らしい山歩き記拝見しました。
名前の通り険しい山ですね。
でもとても美しいです。
写真もプロ並みで綺麗です。
こんなに綺麗に撮りながら登れるなんて凄い才能!
山は天候も変わり易いし軽装は心配ですね。
紅葉も綺麗で楽しませて頂きました。
koroさんはお元気かしら?
宜しくお伝え下さいませ。

投稿: momo | 2011年11月14日 (月) 22時02分

よっちゃんですさん 四国の剣山から鞍馬の火祭、神戸の森林公園、
御在所、そして倉敷酒津公園お気に入りの喫茶店まで
mokoと一緒にゆっくり拝見楽しませて頂きました~ 
お父様も体調ご回復の様子でよかったですね~

20日(日)は予定が空いているので
久しぶりに2人で山歩きしたいと思っているのですが
今のところ天気予報は雨だそうです

投稿: koro | 2011年11月14日 (月) 23時18分

いつもmomoさんの写真拝見させてもらっています。
私もmomoさんの様な綺麗な写真を撮りたいなーと思っています。
しかし山歩きにはほとんどコンデジしか持っていきません
被写体は、いいのがあるのですが、数うちゃ当る式の写真では、
いいのは撮れませんね、もう少し勉強しなければとKoroに言われています。

投稿: moko | 2011年11月15日 (火) 00時22分

moko&koroさんこんばんは
うふふmokoさんの山歩きのレポでしたか。
いつも高速から見る富士山のような大山が違う場所からだと全くちがう山に見えますね。
男らしい山ですね。
道幅30cm程ってすごい!ドキドキもんですね。
まだ今年は紅葉を見てないので、mokoさんのきれいな紅葉の写真で楽しませてもらいました。

投稿: CF | 2011年11月16日 (水) 23時39分

伯耆大山はCFさんにとってもお馴染みの山でしたね
でも見る方角によってこんなに険しい表情も見ることが出来ます 
つくづく大きな山です
男二人でいっぱい写真を撮って楽しんできたようです

Mokoです、大山は四季登れる良い山です
秋の紅葉もいいですが夏の大山は花が多く人気があります 
私達も行ってみたいと思っています。


投稿: koromoko | 2011年11月17日 (木) 23時34分

風の強い日でしたがいい天気になりましたね。山に入られたのでしょうか。ほぼ山では落葉したこの頃お二人の選択された山に興味津々です。シーズンオフで録画した自然の番組見ていますが天気がよかっただけにちょっと後悔してます。

投稿: よっちゃんです | 2011年11月20日 (日) 18時33分

今、森人をみていると今週は高尾山景信山でなかなかよかったのですが、なんと来週は西粟倉の山でした。こりゃ録画しないと。

投稿: よっちゃんです | 2011年11月20日 (日) 18時56分

よっちゃんですさん こんばんは いつもありがとうございます
遅くなってしまいましたが20日の山レポようやく出来ました
今回は以前によっちゃんにご紹介頂いた滋賀の金勝アルプスと
岡山の和気アルプスが候補だったのですが
和気アルプスは松茸山で11月いっぱいは入山禁止
滋賀は天気予報の雨マークが取れなくてやむなく断念しました

近場からか油断して地図をしっかり確認せずにスタートしてしまい
「ここはどこ?」状態に陥ってしまいましたが 
帰宅後この記事を書きながらしっかり確認することが出来ました
27日の森人 西粟倉 忘れないように見ま~す!

投稿: koro | 2011年11月23日 (水) 01時30分

うれしいですね。和気アルプスはちょっとスケールが小さく春のつつじのころがいいでしょう。金勝アルプスは寒くてもOK なによりのおすすめは近頃ブームの白洲正子が惚れた、私もほれた狛坂磨崖仏 この摩涯仏に雪がついて突然のご対面だったんです。ぜひ行ってみてください。大きな岩もあり近くにも摩涯仏がいろいろあるのでめぐってみてください。なるほど、さすがの着目、ここなら落ち葉ロードも楽しめるし帰りに京都植物園のフーの木も12月はじめなら素敵に紅葉しているでしょう。GooD CHOICE  植物園の近くの東洋亭のハンバーグ定食もお手軽でいいですよ。トマトがまたうまい。このコース通常の山歩きとちょっと違った雰囲気でほんとおすすめです。

投稿: よっちゃんです | 2011年11月23日 (水) 19時49分

よっちゃんですさん いつも面白そうな情報ありがとうございます 
何とか機会を見つけて行きたいと思っています 
行きたい所がいっぱいありすぎで~す

投稿: koro | 2011年11月25日 (金) 11時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山三の沢から剣ヶ峰:

« ブナと遊ぶ 三重嶽 | トップページ | 座頭谷遡行そして蓬莱峡  »