« 庭の花 今 そして少し前 | トップページ | ① はるかな~尾瀬~♪  »

2012年6月26日 (火)

縦走路の恋人は?

2003年の6月中頃梅雨空の中の那岐山登山は ガスでけむる滝山への縦走コースをササユリの蕾に誘われるまま滝山まで歩き 蕾はたくさん見つけたのですが咲いたのはとうとう一輪も見ずに戻ってきました

2012年6月23日(土) 曇り時々晴れ

Photo_2                 那岐山と滝山への縦走路 (途中の東屋から)

Photo_3 ずいぶん時間があいてしまいました この季節に那岐山に登るのは9年ぶりです
今日こそあの縦走路で開花したササユリに会えるはず・・・・・
そんな期待を胸に 今日は智頭町の登山口から登ることにしました こちらの登山口は初めてです

Photo_4

午前9時半スタート      西仙コースで登ります

Photo Photo_2

お花は終わってしまったけれどイワウチワの大群落の登山道

Photo_3Photo_22

  なかなかの激登り       大木と遊ぶ

Photo_19 サラサドウダンのトンネル 今年の花付は少しさみしいものだったそうですが きょうはウグイスなど様々な野鳥のさえずり「ugusu1.wmv」をダウンロード がとても賑やかに迎えてくれました~

                    


            Photo_7 11時過ぎ 那岐山各登山道の分岐点、避難小屋の見える笹原に出ました

Photo_8 レンゲツツジの向こうに滝山への縦走路がとても気持ちよさそうにみえています

Moko 今日は那岐山山頂は後にして 滝山への縦走路をササユリを探しながら歩きます

途中の東屋まで40分程探しながら歩きましたが ササユリの花も蕾も葉っぱさえ一本も見つけることはできませんでした
滝山から縦走してこられた登山グループの方にも尋ねてみましたが
「見ないですね~・・・」とのこたえにがっかり・・・

9年ご無沙汰している間に絶えてしまったのかしら・・・でも来る前にネットで調べると今年の情報はまだなかったけれどここ2,3年前ぐらいの情報では確かにあった筈・・・???

Photo_9 ちょうど12時 残念ながら愛しい恋人には出会えなかったのですが お腹もすいたので那岐山を眺めながら 縦走路途中の東屋でお昼休憩
そう言えば 9年前はガスで辺りは真っ白 この時期のこの美しい眺望は初めてです

Koroあきらめきれずにどこかに見逃していないかと探しながら来た道を戻りましたが やはり見つける事は出来ませんでした

Photo_10 12時50分 那岐山山頂 この山頂は今年の1月以来 
冬の那岐山もたくさんの登山者で賑わってましたが 今日もファミリー登山などで楽しそうな山頂でした

下山は東仙コースで智頭町の登山口へ戻ります
Photo_11

Photo_12

Photo_15 東仙コースは このように延々と階段道が続きます
「もう降参や~~」と言いながら
でも自分で足を運ばない限り帰れません

ふと足を止めて辺りを見まわし ブナに癒されひと息ついて元気復活

Bujigezann

14時37分 無事下山できました~\(^o^)/

Photo_17

          トリアシショウマ         ガクアジサイ       コガクウツギ

 今日の温泉  かんぽの宿 美作湯郷 9年前もここのお湯に入りました
   すべすべツルツルのいいお湯で 静かにゆっくり浸かることが出来ました~

|

« 庭の花 今 そして少し前 | トップページ | ① はるかな~尾瀬~♪  »

2012年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

縦走路の恋人は いいタイトルですね。 この前のコメントの時からねらっておられたのですね。冬に輝く那岐山が、初夏の縦走路でみたササユリのつぼみたちを思い出させたのですね。25日の泉山もまだつぼみばかりでひとつも咲いていなかったとたしかネットで見ました。泉山の稜線と那岐山の稜線似てますから生えていてもおかしくありませんね。私もまだ今年見ていません。縦走路の恋人 逢いたいなあ この前泉山の笠掛峠まで自転車運ぶとそこから約15キロ下りばかりのサイクリングができるという記事を見てこれやってみたいのですが娘の協力がないと無理なのです。でもこれ戸倉峠から波賀あたりまででもできそうですね。いかがですか。縦走路の恋人 このネーミングほんと気に入りました。センスあるー。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月27日 (水) 06時42分

koroさん、こんにちは~♪
私もワクワクしながらブログを読み進めましたが
ササユリさんに会えなくて残念でした。
9年の間に絶えてしまったのでしょうか。
残念でしたね・・・
koroさんのお庭のササユリを見てから大ファンにな
ってしまった私も残念でした。
野鳥の声を聞きながらの登山は気持ち良かったでしょうね。
このような形でブログにアップすることもできるのですね。
帰りは階段が続いたようですが、足にきませんでしたか?
下山後の温泉、一度体験してみたいです。

投稿: hiro | 2012年6月27日 (水) 13時32分

よっちゃんですさん ササユリは大変な空振りでした~
登山道の草刈り整備 つい最近されたらしいのです 
おかげさまでとても歩きやすかったのですが
あまりにしっかり刈り込みがなされていたのがちょっと気になりました 
せめてタイトルぐらいロマンチックにと思って・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 
お褒め頂きありがとうござます

サイクリングしかも山道? 面白そうですが・・・
残念ながらこの短い足ではとても危なっかしくて無理ですね
でもいろいろ挑戦して楽しむのもいいですね♪

投稿: koro | 2012年6月27日 (水) 13時53分

ささゆり残念でしたね~・
大切に保護されないと消えてしまう難しい花なんでしょうか・
先日も三毳山の沼に咲く睡蓮を見に行ったら葦が生い茂り睡蓮はなくなっていました。
とても残念に思いました。
植物も生命力の強いものにはかなわないんですね。
でもなだらかな美しい山ですね。
他のお花も見られたしお天気にも恵まれて何よりでした。

投稿: momo | 2012年6月27日 (水) 16時29分

 hiroさん ササユリは私達の住む近辺
多可郡八千代町(現在は多可町八千代区)の町花にしているほど
昔はこの辺りの里山ではよく見られた花だったのです 
それが今では自生のササユリにはなかなか
お目にかかれなくなってしまいました 激減しているようです
残念ながら那岐山も確かに減ってきているようですね
那岐の山ではとてもたくさんの野鳥の声を聴きましたが
ファイルでupしたので制限がありほんの少しです
hiroさんのようにYouTubeで張り付けるほどもなくて
階段道はこれでもかと言うほど続き「まるで修行やね~
と言いながら我慢の歩きでした
段差がとても大きい階段なので特に短い足の私には不利です 
下山後の温泉は格別です 
お湯がじゅわ~っと身体に浸み込んでくるようです


投稿: koro | 2012年6月27日 (水) 17時09分

momoさん ササユリに会えなくて本当に残念でした(;ω;) 
でもこの時期で蕾も葉っぱも一本も見つけられなかったのが不思議で
いまだにどうしても解せません
三毳山の睡蓮も絶えてしまったのでしょうか 
自然を守るためにはある程度人間が手をかける必要があるでしょうし 
かけすぎても返って自然を壊すことになってしまうし・・・
三毳山の睡蓮 また復活するよう祈っています 那岐山のササユリもね
そうなんですよ 滝山への縦走路はとても気持ちの良い稜線歩きで
素晴らしい眺望が楽しめましたよ

投稿: koro | 2012年6月27日 (水) 19時20分

ササユリの写真アップしました 雨の降る前になんとかおりてきました。昨年蜂や虫の羽音のうるささに頭にきて途中で帰った鳥取の鷲峰山です。登山口の道路にキツネが死んでいました。帰るときにはもうかたづけてありましたが。帰りにはウサギが車の前を走りました。植生も豊かで自然が残るいい山でしたよ。
今は佐用から無料の高速道路が鳥取まで伸びているので意外と行きやすいかもしれませんね。53本のササユリに逢えました。検索してみてください。山法師も多いようですしいろいろな植物がありました。けっこうな運動量でした。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月30日 (土) 23時52分

 よっちゃんですさん 鷲峰山ササユリ山歩き 
たくさんの素敵な写真ありがとうございます たくさん咲いていましたね~
相棒が早速検索して調べていましたから 来年忘れないように行かなくては
先日の那岐山も智頭町から行ったので鳥取への無料の高速走りましたよ 
言われるようにその方が行きやすいのかもしれませんね  

今朝は朝から雨がじゃんじゃん降っています 
実は南アルプスの縦走を計画していたのですが 
いろいろあって残念ながら中止して家にいます 
アルプスも雨のようなのであきらめがつきやすいです 
 

投稿: koro | 2012年7月 1日 (日) 11時35分

南アルプスですか 涼しいでしょうね。 虫もいないし。今日防虫ネット付きの帽子をコーナンで698円で買ってきましたよ。5月の筒上山も虫が多く四国の人はたくさんこの帽子かぶっていたので。これまで扇の山と鷲峰山で助けてくれーと叫びたいくらいしつこくまとわりつかれたのです。もう2年信州行ってません。行かないと尻が重くなるのです。こちらは広島か四国だと思うので虫よけの方法考えないと。ササユリが終わると滝のあるコース探そうかな。信州からのパワフルレポートお願いします。わたしは高山蝶の孔雀蝶に出会ったことがないのでもし出会われたら1枚写真をお願いします。

投稿: よっちゃんです | 2012年7月 1日 (日) 18時46分

小野アルプス 岩倉古墳群 ササユリで検索ください お二人のすぐそばできっとササユリが待っていますよ。ここならすぐにいけるのでは。いつか紹介くださいね。

投稿: よっちゃんです | 2012年7月 1日 (日) 23時05分

よっちゃんですさん いろいろと情報ありがとうございます
今日は梅雨の晴れ間 お天気がいいので用事をほっといて鷲峰山へ
ササユリを見に行こうかと思ったのですが・・・ダメですねほっとけませんでした
小野アルプスも検索してみましたが
標高が低いのでおそらくもう咲き終わってしまってるでしょうね
信州方面日本アルプスもお天気具合と
用事の無い時を選んでいるとなかなか出発できません
いつになったら行けるやら・・・
孔雀蝶?検索してみましたが綺麗な蝶ですね
私達も見たことがありません 
出会えればもちろん撮影チャレンジしますが・・・うまくいくかどうか?? 

投稿: koro | 2012年7月 2日 (月) 18時26分

那岐山のササユリ昔はすごかったんですね。2009年に6年前189本見たという記事がありました。ちょうどお二人が登られたころでしょう。それが2009年には12本になったそうでやはりきれいに刈り取られていたそうです。 那岐山 ササユリ 189本で検索ください。それにしても189本とはいちどみてみたかったなあ。でも笹に埋もれると生えないでしょうから復活の可能性もなきにしもあらずかも。もう一回どこかの山で何本あるかササユリ数えてみたいですね。といってるうちに大山ユートピアあたりではミヤマオダマキが咲いてるようですしここも以前行ってグーでしたよ。あと10年若かったら相当いろいろいけたのにとつくづく思うこのごろです。

投稿: よっちゃんです | 2012年7月 3日 (火) 23時39分

よっちゃんですさん ありがとうございます
那岐山 ササユリ 189本で検索して見ました~
やはり私達の行った2003年頃はたくさんあったのですね 
残念ですがよくわかりました 泉山は今年もたくさん咲いていたそうですね 
来年の鷲峰山を楽しみにしたいと思います

そうですね~  いつのまにか 「あと何年元気に山歩きを楽しめるかしら・・・」
なんて考えるとちょっと心細い年齢になってしまいました
無理をせず許される限りいつまでものんびり山歩き楽しみたいですね

投稿: koro | 2012年7月 4日 (水) 22時31分

MOKOさん 三宮の加納町の神戸クアハウスいかれたことありますか。今日神戸森林公園の帰りに初めて行ったのですがよかったですよ。一度小雨の日、六甲の山歩きの帰りに露天風呂行ってみてください。人が少なかったのでとてもよかったですよ。2階で仮眠もできるのです。神戸の名水たっぷりの水風呂にサウナの後つかるときもちいいですよ。920円ですが名水だけに水風呂につかれば珈琲のの粉になったような気分でした。露天は屋上にあるので、小雨か夜でないと夏の日中は暑いと思います。雨の日にまたいいてみたいなあ。

投稿: よっちゃんです | 2012年7月 6日 (金) 23時13分

その神戸クアハウスに行く前にバスでいくつもりだった森林植物園へのバスが土日祝日運行だと知り、以前ちょいちょいいっていたツウェンテイクロスの道を再訪しようとまたまた汗だくで小雨が時々降る中を布引からのぼってきました。下のほうは依然紹介したコースですが谷の道をみてさんこうにしてください。私の好きなコースです。
ただしyottyanndesu world9で検索いただいてでてきた最初の記事をクリックしてでてきた大きい写真の右上の青いyottyanndesu world9 をいつものようにクリックしてくださいね。そうしないと見えません。汗だくの後の名水の水風呂きもちよかったですよ。

投稿: よっちゃんです | 2012年7月 7日 (土) 10時29分

ひょっとして南アルプス 北岳間ノ岳農鳥岳の縦走にでかけておられるのではなしですか。お二人の山歴から残っているのはこのへんか裏銀座くらいかと。もしそうならどうか雨にあわないよう祈っています。この辺の山と違って雷もありますからね。ふと思い出して書き込みしました。

投稿: よっちゃんです | 2012年7月10日 (火) 03時28分

よっちゃんですさん こんばんは~
留守をしていてご無沙汰してしまいました ごめんなさい 
7日早朝から出かけ帰宅したのが11日午前2時半です
おっしゃる通り確かに南アルプスの縦走も計画していたのですが 
時機を逸したので大きく方向転換した山歩きをしてきました
ちょっと時間がかかりそうですがまた山歩き報告させて頂きたいと思っています
yottyanndesu world9 見せて頂きました~ 
しっとりとした梅雨の時期 紫陽花たちの涼やかで凛とした風情が素敵ですね
近くていつでも行けそうで行けてないのが布引辺りです
多いに参考にさせて頂きますね
いつもありがとうございますm(_ _)m

投稿: koro | 2012年7月11日 (水) 22時39分

koroさん こんばんは
ササユリに出会えなくて残念でしたが、9年前はガスで真っ白だった景色も
今回は美しい眺望で満足、満足ですよね。
よ~く考えたら(考えなくても)koroさんのお肌がキメがこまかくてツルツルピカピカなのは
下山後の温泉にあったのかと判明しました

投稿: CF | 2012年7月16日 (月) 23時47分

CFさん ありがとうございます
CFさんも相当老眼が進まれたようですね
きめの細かいツルツルのお肌は憧れますが 現実は厳しいですぅ
それはそれとして やはり下山後の温泉は至福のひと時ですよ

投稿: koro | 2012年7月19日 (木) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 縦走路の恋人は?:

« 庭の花 今 そして少し前 | トップページ | ① はるかな~尾瀬~♪  »