« のんびり十石山から瀞川山 | トップページ | 宍粟(しそう)の山2座 »

2012年6月 3日 (日)

ヒマラヤの青いケシ

6月3日(日) 朝は小雨模様でしたが午後にはすっかり晴れました

午前中用事を片付け、午後から六甲高山植物園で見頃を迎えている 「ヒマラヤの青いケシ」を見てきました

Photo                メコノプシス・ペトニキフォリア
(自生種は標高3,000~5,000メートルのヒマラヤや中国西南部の秘境でしかみられないといいます)

Photo_2 Photo_3

昨年は生育状況が良くなくて花が咲かず 2年ぶりのうれしい開花だそうです

Photo_5

Photo_4                 

この他にも六甲高山植物園では もうニッコウキスゲが満開だったり アルプスの夏の花の女王コマクサが咲いていたりとちょっとびっくりですが たくさんの高山植物が目を楽しませてくれました~♪  

Photo_11

Photo_12 Photo_13

  コマクサ           ウスユキソウ

Photo_10                         ヒメサユリ

Photo_9                    クリンソウも満開でした~

|

« のんびり十石山から瀞川山 | トップページ | 宍粟(しそう)の山2座 »

ちょっとおでかけ」カテゴリの記事

コメント

高山植物園 神戸に住んでいたら月1回行きたいところですね。年とって山歩きできなくなったら森林植物園とここがあれば安全に楽しめますね。シロヤシオはなかったですか。たしかにネットでみるとどこも花つきがわるいようですね。昨年鎌が岳、御在所でみてからすっかりこの花のファンになりました。白波5人男ではありませんがシロヤシオ
シャクナゲ、サラサドウダン、ササユリ、カタクリは山歩きの楽しみではずせませんね。
ヒメサユリに心動きました。このころなんですね。メモしとこ。六甲といえばアジサイのころと3年前の7月10日ごろ行きましたが時期をはずして行っても発見がありそうですね。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月 4日 (月) 06時59分

koroさん、おはようございます♪
ヒマラヤの青いケシ、素敵ですね。
青系、紫系とい色々な色があるのですね。
私も10年前頃、越後湯沢のアルプの里で見たことが
ありますが、一枚目の写真の花色しか咲いていませんでした。
コマクサ、ウスユキソウ、ヒメサユリも可憐でとても素敵ですね。
↓のキンランもとても素敵でした
私もどこかに行って生のお花を見てみたくなりました。

投稿: hiro | 2012年6月 4日 (月) 08時34分

よっちゃんですさん こんにちは~
山を歩くには出遅れてしまった時や体力的にちょっと
しんどいな~と思う時も便利に利用させてもらっています
ただここはアルプスなどの高山と 花の季節(花期)が
大きく違うのでちょっと戸惑ってしまいます
クリンソウが満開で、ニッコウキスゲも満開、
そして今コマクサが咲いているのも驚きですが 
チングルマがもう綿毛になっているのにはびっくりしました
でも北海道南部と同じくらいの恵まれた気候を生かし
1500種もの高山植物や世界の寒冷地植物
六甲山自生植物を栽培しているというのですからやはりすごいですね
六甲高山植物園では高山植物が見頃を迎えるこの季節が
ベストシーズンだそうですよ
そうそうシロヤシオは今年はどうやらどこも不作だったようですね 
ここでも咲いたような形跡はありませんでした~

投稿: koro | 2012年6月 4日 (月) 12時31分

 hiroさん こんにちは~(*^-^)
昨年ヒマラヤの青いケシが六甲高山植物園でも見られることを知り
今年はちょうど見頃に見に行く事が出来ました
昨年はダメだったそうですが今年は本当にたくさん咲いていましたよ
他の珍しい高山植物もたくさん咲いていて 
「えっ?今頃こんな花が見られるの?」とびっくりもしながら楽しんできました~

hiroさんのお庭はどんな植物園よりずーっと素晴らしいですよ

投稿: koro | 2012年6月 4日 (月) 15時11分

とても綺麗!
こうゆうお花を見るとワクワクします。
ヒマラヤの青いケシはクリーンハウスで見た事はありますが外のはまだです。
長野県の何処かにも咲いていると聞きましたが・・
青だけでなく藤色もありますね。
高原の花達はどれも素敵です。
又とても綺麗に撮られていていいですね。
六甲高山植物園って素晴らしいところです。

投稿: momo | 2012年6月 4日 (月) 22時09分

この時期山は花があまりみられませんが、お二人それをみこして植物園いかれたのでは。だとしたらやはり達人ですね。鳥取側の俣野から毛無山のブナの新緑狙いで行きましたが大山蒜山もみえずいまいちでした。
でもその日は大山山開きの前夜祭で2000人の人が松明もって歩くのです。500円払えば松明もって30分くらい大神山神社から大山寺まで歩けるそうです。来年いかがですか。早めに来て駐車場確保が必要ですが。大山山開きで検索してみてください。夜8時からということで私は早めに帰りましたが。
早く帰ったのは実は毛無山に行く途中道中あちこちにふきがはえていて車に鎌を積んでいたのでしっかり取って実家のおふくろに調理をまかせたのです。もうふきの佃煮できあがっているでしょう。こんど山への道中道路の右左よくみてください。鎌も忘れずに。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月 5日 (火) 06時14分

momoさんおはようございますo(*^▽^*)o
ヒマラヤの青いケシ 私はmomoさんの2010.6の
真岡市井の頭公園高山植物館の記事で初めて知ったのですよ
近くで見られないかと探したらここにあると知ったのですが
昨年は全く咲かなかったそうで・・・2年越しでようやく会ってきました~
おかげさまで楽しんできました ありがとうございます

投稿: koro | 2012年6月 5日 (火) 09時25分

よっちゃんですさん こんにちは~♪
ふふふ 達人なんてとんでもないです 
かなり行き当たりばったりで気ままに歩いていますよ
大山山開き前夜祭ってさすが大山ですね 
想像しただけで厳かで勇壮な情景ですね 
ここから参加するのはちょっと大変そうですが
ヤマブキの佃煮大好きです
私ももっぱら母や友人に炊いてもらったのを頂くのが好きです
友人が山で採取したミズブキ この佃煮がまた絶品です
美味しいです 

投稿: koro | 2012年6月 5日 (火) 11時37分

今回はむずかしいですが、asa-moyaで検索いただき出てきた3番目のasa-moya photostream をクリックすると那須岳あたりの写真がでてきます。その4ページ目にある木更津の鋸岳のおおきな石仏の写真の写真の下のコメントをクリックすると青いyottyanndesu world8がでてきます。この青いyottyanndesu worldをクリックすると手箱山筒上山毛無山の写真がみられます。大変ですがよろしく。ネットでみると比婆山のミヤマヨメナが満開、姫路の高御位山のささゆりが紹介されていたように思いますが。そろそろまたドウダンにオオヤマレンゲとお尻がうずうず。ガソリン代ケチっていられない素敵な季節がもくぜんですね。眺望もみたいので、週末晴れてくれればよいのですが。おふたりどこでどんな花と対面されるのかな。レポート待ってますよ。asa-moyaさんの写真も興味あるものがたくさんありますよ。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月 7日 (木) 23時41分

 なんと今年の那岐山のドウダンツツジ鑑賞会は裏年で花芽がほとんどつかず中止となったそうです。来年に期待しましょう。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月 8日 (金) 19時32分

よっちゃんですさん いつもありがとうございます
先日mokoが友人とミズブキ採りに行きたくさん持って帰ったので
3日間ほどその掃除と調理に大忙しで返コメ遅くなりました
初めてにしては美味しい(?)佃煮がたくさんできましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 
幕の内弁当の筒上山と手箱山 ホント!面白そうですね 
シロヤシオも見られたのですね
yottyanndesu world8 ゆっくり拝見させて頂きましたよ 

そうなんですか 那岐山のドウダンツツジ今年はダメですか
残念ですね 
はてさて明日はどうしましょう? 今夜は外出していて
今帰ってきたところでまだ予定は立てていません 

投稿: koro | 2012年6月 9日 (土) 22時57分

昨日比婆の牛曳山いきましたがミヤマヨメナのげっぷがでそうです。道後山のつつじとセットで考えていたのですが、あいにくの天気で眺望が期待できず眺望と花が売りの道後山なので次回に先送りしました。県民の森では油断して案内板も見逃しなんと島根県におりてしまいした。でも登り始めが早く今までの道迷いとちがっておりたところは駅にも道の駅にもすぐでした。
電車まで2時間半もあるのでヒッチハイクしたらみなさん自然の好きな方がはいってきておられほんの5分くらいでまず比婆温泉まで、そのあとまた5分しないうちに次の方に県民の森まで送っていただき車中もたのしくありがたかったです。災い転じて記憶に残る山行となりました。
げっぷのでるミヤマヨメナのアップはしばらく保留にしておきますね。ひょっと比婆におでかけだと興味半減されるから。天気の良い日に道後山のセットで行かれることをおすすめします。道後山ものぼりやすくてヘルシーないい山なんですよ。昨日と違いきょうは快晴ですね。どこか行かれたかな。

投稿: よっちゃんです | 2012年6月10日 (日) 08時35分

koroさん こんにちわ
またまた出遅れてしまいました。
六甲高山植物園って近いのに行ったことがありません
ヒマラヤの青いケシってステキですね。珍しい色の花ですね。
ピンク系、レッド系、紫系の花はいろんな花で案外多いですが、
青い花は、見たことがないかも?
このブログを読んですぐに思ったのが、
植物園のあとの方が楽しみ100倍かしら?って思いましたよ

投稿: CF | 2012年6月12日 (火) 16時01分

よっちゃんですさん あらら~(ノ∀`) アチャー
でもなんだかとっても面白そうな山旅になりましたね
比婆山のガスにけむるブナの森いいですね~
道後山のスズラン達の可愛い事!
広島県民の森 また行きたいと思っているのですがやはり遠いですね
牛曳山のミヤマヨメナもどうぞアップしてご紹介くださいな 楽しみで~す♪

投稿: koro | 2012年6月12日 (火) 23時21分

CFさん 六甲山は町からとっても近くて自然を楽しめる便利でお洒落な山ですね
高山植物園もぜひ一度如何ですか? 珍しい高山植物に出会えますよ
植物園の後の楽しみ? 残念ながら今回は旬のお野菜を届けただけで帰ってきましたよ 

投稿: koro | 2012年6月12日 (火) 23時39分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤの青いケシ:

« のんびり十石山から瀞川山 | トップページ | 宍粟(しそう)の山2座 »