« 宍粟の山探索 | トップページ | 秋色満喫東北の山旅 五座① »

2012年10月11日 (木)

リハビリ山歩き 三辻山から鉾立山

8月の半ば頃から 朝起きると少し足の裏の痛みがありました 
その痛みも数分で治まり日常の生活に支障なく元気に過ごせたのであまり気にせず 
約1時間のナイトウオーキングも続けていました
8月末の剣・立山の山旅の間もその事は全く気にならず 2泊3日の山旅を満喫して元気に帰宅し それから1週間程はナイトウオーキングもいつものように続けていたのですが・・・
ふと気がついてみると 朝数分で治まっていた足裏の痛みが 日中も痛みを感じるようになりその痛みも少しきつくなっていました 

薬剤師をしている友人に私の症状を伝えると 足底筋膜炎と言う病名を教えてくれました
ネットで調べてみると なるほど私の症状と同じような症状が記されていました
治療法や原因についてはいろんな方のいろんな情報が記されていましたが
しばらくは登山やウオーキングを控え、痛みのある間は休養をとりながら様子を見ることにして この約1ヶ月おとなしく(?)過ごしておりました~

10月7日(日) 晴れのち曇り そして小雨も

あまり運動しないでいると今度は腰が痛くなってしまって・・・
まだすっきり回復したとは言えない状態ながら 足裏の痛みもどうやらピークを越えたようなので 宍粟50名山の№27三辻山(みつじやま 962m)へ リハビリハイキングに出かけてきました~

午前8時半自宅出発   
加美町から神河町へ抜け一宮方面へ、途中坂ノ下峠から左折して峰山雪彦林道を10分程走ると 三辻山登山口の小さな案内板があります 

Photo_3  午前9時40分       
元気に山歩きスタートです

でも実は まだ足の裏に少し痛みが残るkoro 
どこまで歩けるかちょっと不安です

Photo_5     ところが三辻山山頂までは ほんの15分 あっという間の到着です

いくらリハビリハイキングとは言え もちろんここで引き返して終了!と言うわけにはいきません 

三辻山から雪彦山への縦走路を途中の鉾立山(ほこたてやま 663m)まで歩きます

Photo_4 赤い大きな鉄塔から鉄塔への関電の巡視路を西へ まずは姫路市最高地点977m 点名黒滝をめざします

Photo_5 ど根性の木と名付けられた 岩を突き抜けて成長を続ける逞ましい木にパワーを貰って元気がでるkoroです\(^o^)/

Photo_6

Photo_7                      姫路市最高地点 977m

Photo_8 ススキのきれいな展望地 すこし霞んでいましたが 明石大橋から淡路島まで見えましたヽ(´▽`)/

Photo_9 一度林道へ降りて すぐ横の雪彦山・鉾立山方面登山道に進みます

500m_6

Photo_10            この鉄塔からは鉾立山まで500mの案内板

Photo_27                                  11時40分 鉾立山山頂到着

Photo_28ここまでの登山道では誰とも出会わず歩いてきましたが 
山頂は雪彦山からの縦走登山者が続々と登ってきて大賑わいでした
Photo_26

  今日は久しぶりに昨夜の残り物ながらお弁当をつくってきました~
何も無くても新米のおにぎり美味しいですネ

Photo_19 Photo_20

       アケボノソウ              シロヨメナ?

下山は 少し雨にも降られましたが のんびり山野草をみつけながら 林道歩きを1時間程 ちょっと迷って道を間違えたおかげで ・・・

Photo_21                思いがけなくこんなめっけもんも
最近ではめったにお目にかかれなくなったシバハリです

Gezann          13時58分 往復約4時間のリハビリ山歩き 無事下山です

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

近くなので ススキの名所 砥峰高原に寄り道です♪

Photo_22 Photo_23

観光バスも来ており大賑わいの砥峰高原でした~

Photo_25             帰り路で見つけた満開の蕎麦の花

|

« 宍粟の山探索 | トップページ | 秋色満喫東北の山旅 五座① »

2012年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

シバハリとは岡山でいうズイタ=アミタケですね。3年くらい前までポイントにちょうどいまごろ毎年取りに行っていましたが、猪が無茶苦茶荒らしてしまい生えなくなりました。たくさんありましたか?そのポイント毎年行きたくなりますね。リハビリといっても4時間歩ければ十分です。でも歩きにくい下山道は心配ですね。会社の同僚は今晩から石鎚天狗岳の紅葉を撮影にと気合十分で定時退社しました。私もまたまた四国をねらっています。信州に比べると日帰り可能で泊まっても安いし行きだすとはまる魅力があります。でもそちらからだと中央アルプス、高山あたりが同じ時間でいける山域なのでしょうね。兵庫より東どんどん紹介ください。こちらは中四国紹介します。

投稿: よっちゃんです | 2012年10月11日 (木) 19時12分

足もだんだん良くなって良かったですね。
早速のリハビリ登山拝見しました。
ど根性の木は本当にそれらしくぴったしですね。
手作り弁当の登山最高です。
ススキがとても綺麗で涼しくなって気分は最高ですね。
私も夕方携帯の健康ウォーキングに「もう少しペースアップしましょう・・丁度良い速さです・・」等と励まされながら歩いています。
誰かと一緒に歩いてる感じです。
シバハリは食べられるものなの?

投稿: momo | 2012年10月11日 (木) 21時48分

よっちゃんですさん こんばんは~
キノコはあまり詳しくないのでめったに採取しないのですが 
昔からシバハリは近くの山でたくさん採れていたので間違う事はありません 
もう何年も見ていませんが・・・
お味噌汁に入れるといい香りもして美味しく頂きましたよ
四国レポ楽しみにしています♪

投稿: koro | 2012年10月11日 (木) 23時37分

 momoさん こんばんは~
momoさんも健康ウオーキングですか
ふふ携帯が励ましてくれるのですね
過ごしやすい良い季節になってきましたね
キノコの名前は地方によって呼び名が変わるので
よくわかりませんがひょっとしたらそちら地方にもあるのではないでしょうか
mokoによると 昔は季節になるとちょっと山へ入るとたくさん生えていたので
たくさん採ってきて干して保存して食べたそうです
今回は少しだったのですぐお味噌汁に入れて食べました
ちょっとこりこりと歯ごたえもあって香りも高く美味しかったですよ

投稿: koro | 2012年10月11日 (木) 23時55分

好天がつづきでおでかけかもしれませんね。2度目の笹ヶ峰行ってきました。この時期石鎚は大変な人出で駐車場がいっぱいです。ネットで10年くらい前に四国で唯一の通年営業の小屋、歴史ある丸山荘にやはりクロという案内犬がいたと聞き、クロが迎えに来ていたという丸山荘への登山道を歩きたくなり行ってきました。早朝暗い山道に車を先導する黒い影が前を走ります。鹿にしては小さい。黒い犬でした。あれは二代目クロだったのでしょうか。
かなりの悪路で登山道入り口までが大変です。先に来られた方がタヌキや野兎がいて本当にこの道でいいのかと思ったと言われていました。真っ暗な中を走るとそんな感じです。寒風山からの縦走には負けますが、チチ山への道は気持ちいいです。なにより今年は秋空の美しさに魅かれます。四国の山歩き、ファンが多いようです。偶然宝来荘で先週お会いした方に(本年35回四国遠征の方)讃岐豊浜のSCで朝4時ごろ偶然お会いしました。彼は石鎚から二の森だそうです。四国の山は山好きの人がいっぱいです。地元の方もほんとに四国の山愛しているのがわかるのです。

投稿: よっちゃんです | 2012年10月14日 (日) 01時25分

こんばんわ
その後足の調子はいかがですか?
三辻山山頂までは15分ぐらいですか?私にちょうどの山みたいですね\(^o^)/
クリックしましたが、写真では明石海峡大橋や淡路島は見えませんね。
霞んでなかったら写っているのでしょうね。
お土産付きのリハビリ山歩き無事でよかったですね

投稿: CF | 2012年10月15日 (月) 00時49分

 よっちゃんですさん こんばんは~ヽ(´▽`)/
素敵な四国の山旅 笹ヶ峰の紅葉いいですね~
チチ山からの縦走路も気持ちよさそうでぜひ歩いてみたいです 
ちょっと四国から遠ざかってしまってましたが
おかげさまで四国の山の魅力再発見です

13日から5泊6日で東北紅葉の山旅を楽しんできました
目いっぱい遊んだあとはその付けがたまって大忙し大変です 
お返事遅くなってごめんなさい

投稿: koro | 2012年10月20日 (土) 23時13分

 CFさん こんばんは~ (o^-^o)
足底筋膜炎の方はずいぶん良くなってきたようです
ありがとうございます
この三辻山リハビリハイクでちょっと自信がついて
思い切って13日から5泊6日の東北山旅の計画を実行してきました
その間もほとんど痛みも無く 毎日快調に山歩きを続けることが出来ました
またCFさんの時間がとれるようになれば一緒に山歩き楽しみましょう♪ 
三辻山だけではなんぼ何でも簡単すぎますよ

投稿: koro | 2012年10月20日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リハビリ山歩き 三辻山から鉾立山:

« 宍粟の山探索 | トップページ | 秋色満喫東北の山旅 五座① »