« 秋色満喫東北の山旅 五座① | トップページ | 秋色満喫東北の山旅 五座③ »

2012年10月22日 (月)

秋色満喫東北の山旅 五座②

10月14日(日) 二座目は蔵王山お釜から 主峰 熊野岳(くまのだけ1840m)へ

08_2            熊野岳へ向かう途中 刈田岳、レストハウス方面を振り返って

13時過ぎ 月山道の駅西山を出発   
山形自動車道、東北中央自動車道を山形上山ICまで 
その後坊平高原を通って蔵王エコーラインを走り蔵王山頂駐車場へ

14時30分 蔵王山頂駐車場 
ここもたくさんの車や観光バスで渋滞しており 駐車場へ入るのに少し時間がかかりました

01 まずはたくさんの観光客でにぎわうお釜へ      

0214時50分 そして蔵王山の主峰 熊野岳をめざします
お釜を過ぎると 登山道を歩く人数はガクンと減ってしまいます この時刻になると尚更で熊野岳山頂を目指す私達の足もついつい速くなり カメラだけ持っての空身だったこともあって何組かの登山者を抜いて行きました

05 06

蔵王神社鳥居                蔵王神社

042ninn 15時28分 熊野岳山頂\(^o^)/

誰もいない山頂のタイマーでのツーショット 
ちょっと傾いてしまいました

この後 女性5人と男性1人の6人グループが山頂に到着 記念撮影を頼まれました

どうやら私達が追い抜いて行ったグループだったようで「奥さん元気やね~」と褒めて頂きました 

私達が関西から来たと告げると
なんとこの6人グループも関西は奈良県からと!・・・
私達が明日行く予定の栗駒山は、昨日残念ながら雨の中の紅葉を楽しまれた事など 
ほんの数分でしたが関西のおばちゃん達のおしゃべりで賑やかな山頂になりました~

06_2                        熊野岳山頂から蔵王エコーラインを望む

09_2 15時47分 熊野岳を後に蔵王頂上駐車場へ戻ります

16時過ぎに駐車場に戻りました エコーラインを走って遠刈田温泉に向かう途中にも綺麗な紅葉の景色があったのですが まだまだ予定があったので先を急ぎます    

17時過ぎ 遠刈田温泉は大きなこけしの橋を渡った所にあり、私達が今回入浴したバーデン壮鳳は昨日の素朴な共同浴場とはうって変わって立派な温泉宿泊施設でした
(日帰り入浴は¥600 薄暗くなってきた事や時間も無かったので写真がありません

遠刈田温泉で夕食を済ませ、村田ICから東北自動車に乗り(途中の菅生PAで翌日の朝食やお弁当を調達)古川ICまで走ります

古川でガソリン給油後 ナビに栗駒山荘をセットし、須川温泉手前の道の駅路田理花山を目指して走りました 
この時夜空にはたくさん星が輝いていましたので 私達は明日の晴天を信じて疑いませんでしたが・・・

東北の山歩き1日目はちょっと欲張ってめいっぱい遊んでしまいました~ 
路田理花山に着いたのは22時 そして22時半には二人ともぐっすり眠ってしまっていました 

|

« 秋色満喫東北の山旅 五座① | トップページ | 秋色満喫東北の山旅 五座③ »

2012年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

月山もう少し余韻を楽しみたかったですね。月山の紅葉は私の時よりさらにあざやかです。ほんといい時いかれましたね。鳥海山確かに月山神社の後ろに巨大な姿が写っていたのですが。蔵王のあのモンスターになる樹林帯は頂上近くなのでしょうか。バスではなかなかいけないところで断念しました。広大な樹林帯があるのでしょうね。
冬ロープウエイが動くならまだみぬモンスターみてみたいものです。ロープウエイあるんでしょ。
気にかかるのは栗駒の天気です。わたしも地震がある前に栗駒に行ったのですが池のあるところを過ぎたころから小雨交じりになりガスが出て頂上はいままで最高の風が吹き立っておられず、頂上あたりはきりたった崖のようで這うようにして頂上に行ったのです。ひょっとしてあの強風にあわれたということはないですか。すごかったんです。でも下りるころにはなんとなく霧が晴れてきてしまったもう少しゆっくりしていたら噂の紅葉がみえたかもと思いました。栗駒温泉はすごい人でギブアップ。須川温泉も下山したのにはいいっていないんです。だからリベンジしたい山でレポートも気になります。それから東吾妻山に吾妻小屋にとまりたくていきました。でも小屋の主人の遠藤さんは先ごろお亡くなりになったようです。いまどうなっているんだろう。ひょっとしていかれてませんか?

投稿: よっちゃんです | 2012年10月22日 (月) 20時34分

蔵王のお釜も快晴で何よりでした。
水の色が綺麗です。
風は強くなかったですか?
昔行った時飛ばされそうなくらいでした。
あの辺りは本当に紅葉が綺麗ですよね。
でも渋滞も凄い!
でもお二方共お若い・・

投稿: momo | 2012年10月23日 (火) 00時07分

栗駒山登山 you tubeで検索してみてください 8月15日家族で強風の中登山している姿が見られます。でもこのかぜよりさらにすごかったのです。立っておられないんですから。あんあ強風初めて経験しました。でも降りるとなんてことないのです。地形が生み出す自然の姿でしょうか。ちょっぴりお二人も洗礼にあったかなと思ったりしています。これも今ではいい思い出ですが。

投稿: よっちゃんです | 2012年10月23日 (火) 07時16分

よっちゃんですさん 蔵王の樹氷群は私達もぜひ見たいと思っているのですが 
今回私達が行った熊野岳山頂付近ではなくて蔵王温泉スキー場の辺りのようですね
もちろん真冬もロープウェイがあって観光客が大変多そうです
確かに天狗平付近からものすごい風が吹いていましたが
よっちゃんですさんが体験されたほどの強風ではなかったようです 
寒かったですがきっとこの風がガスを吹き飛ばして
くれるのだと信じて「お陽さまがんばれ!」と祈っていました

投稿: koro | 2012年10月24日 (水) 18時44分

momoさん 蔵王も大勢の観光客でにぎわっていました 
この日は風も無くて暑くも寒くもなくとても歩き良かったですよ
お釜のエメラルドグリーンの美しさと雄大さに感動
紅葉もきれいだったのですが写真は今一つ綺麗なのが撮れませんでした~
ちょっと日程を欲張りすぎですね

投稿: koro | 2012年10月24日 (水) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋色満喫東北の山旅 五座②:

« 秋色満喫東北の山旅 五座① | トップページ | 秋色満喫東北の山旅 五座③ »