« 2014年 初登りは祖母山 | トップページ | 春 笠形山ツツジの競演 »

2014年1月13日 (月)

九重連山 久住山&中岳へ

1月2日 

南阿蘇村 フライングジープの朝は快晴でした 朝食は8時からなので食べるとすぐ出かけられるようにすっかり支度を済ませてからダイニングへ向かいました

PhotoPhoto_2

ペンションの朝食はスープから始まってたっぷりの野菜や卵、ベーコン、ウィンナーなど それに焼きたてのパン(熱々で肌理が細かくソフトに焼き上がっており格別に美味しい!!)
そしてコーヒーとフルーツヨーグルトを頂いたのですが 一つ一つ美味しくてゆったりとした雰囲気に包まれ 朝食に小1時間ほどかけて楽しんでしまいました~

というわけで ペンションのオーナーご夫妻に見送られて今日の登山口のある牧ノ戸峠に向け出発したのは 9時頃になっていました  

01南阿蘇村からR57号、やまなみハイウェイを大分県との県境にある牧ノ戸峠まで気持ちよくドライブ 道路には心配した積雪や凍結はまったく無かったのでkoroが安心してハンドルを握っていました

03
10時25分 牧ノ戸峠駐車場(標高1333m) 
駐車場内は除雪されないためガチガチに凍結 広い駐車場はすでに満車状態でしたが何とか空きを見つけて無事駐車

0510時35分  九重連山 久住山への登山道を歩き始めました       
koroはアイゼン装着です

07_208_2

途中の展望地

1011時07分 まだ久住山はずーっと遠くのほうです 歩いていると暑くて一枚脱ぎました

1211時20分 樹氷のトンネルを抜けていきます

1511時53分 奥のほうに少し見えてきました~ 風も冷たくなってまた防寒上着を着けました

Photo_3たくさんの登山者が行き交います

ミヤマキリシマの季節にもぜひ訪れたいところですが 冬の九重連山も大変な人気ぶりです

1712時05分 避難小屋

20Photo_7
12時35分 久住山(くじゅうさん1786m)

息子よりも若そうな青年2人組と写真の撮りっこ 若者達のポーズをまねしてみました

25
久住山頂で展望を楽しんだ後 九州の最高峰九重連山中岳(なかだけ1791m)に向かいます

27ガチガチに凍った御池を渡って行きます

28中岳頂上まであと少し  

Photo_831_2

13時16分 中岳(1791m)山頂     先程までいた久住山を振り返る

中岳山頂からの動画はこちら→頂上から360度の展望

33_3Photo_10

硫黄岳 モクモクと煙が・・・       非難小屋まで戻ったところで遅い昼食

Photo_11
青空の雪山を満喫して

Photo_1315時 牧ノ戸登山口に無事下山 

天気予報では明日からはお天気も崩れそうとのことで 今回の九州の山歩きはここまでとしました
阿蘇山が消化不良になってしまい残念でしたが お天気に恵まれ美しい冬景色の祖母山、九重連山を満喫する新年の山歩きとなりました

 

 

 

|

« 2014年 初登りは祖母山 | トップページ | 春 笠形山ツツジの競演 »

2014年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー♪

九州でもこーーんな素敵な雪山歩きができるんですね〜(^O^)
霧氷が美しい〜♪

そしてそして、mokoさん 元旦がお誕生日なんですね〜!!!!!!!
うわーい♪ヾ(●´▽`●)ノ 私と同じお誕生日で嬉しい〜♪

今年もまた色々、山歩きの参考にさせていただきますね。(*^_^*)
よろしくお願いします♪

投稿: まろん | 2014年1月13日 (月) 16時40分

まろんさん 新年おめでとうございます
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたしますね
そして1月1日はお誕生日、結婚記念日と2倍の大切なお慶びの日 
重ねておめでとうございます
まろんさんの素敵な若さにはなかなかついていけないアラカンのkoroですが 
素敵なブログからいつも元気をもらっていますよ
九州は急に計画して行くことになったのでちょっと準備不足で無駄な動き方をしてしまいました~ 
でもお天気に恵まれてのんびり楽しい雪山歩きが出来ましたよ

投稿: koro | 2014年1月13日 (月) 19時00分

雪山登山お疲れさまでした。
動画も拝見しましたが 風の音から寒さが伝わってきます。
山の雪って風向きによって雪のあるところと無いところがあるのですね。
360度の銀世界の風景有り難うございました。
キリシマツツジの頃に一度は撮りたいところです。
風邪はもう大丈夫ですか?
くれぐれもお大事にして下さいね。

投稿: momo | 2014年1月14日 (火) 21時30分

そうか、九重山がありましたね。今から25年くらい目に私の両親と幼稚園の長男と親子3代ゴールデンウイークに登った思い出の山です。冬は風が強いとつらいでしょうね。歩きやすかった記憶があります。冬は法華院温泉山荘は閉鎖ですか。ここにとまり翌日大船山に登りサンフラワーで帰ってきました。そうですか、冬もすごい人なんですね。那岐山くらいの積雪でしょうか。氷ノ山で鍛えたお二人には軽い山歩きだったでしょうね。宮崎地鶏のモモやきうまいんですがたべられませんでしたか。

投稿: よっちゃんです | 2014年1月15日 (水) 18時34分

momoさん お天気が良かったので歩き始めは汗ばみ一枚脱いだほどでしたが 
さすがに山頂近辺稜線は凍えそうな冷たい風が吹き付けていました
見事なキリシマツツジの群生見たいですね~
心配をおかけしてごめんなさい
今回の風邪は喉の痛みから始まり咳、鼻水が主症状でした 
熱も無く家事や仕事は出来たのですがきっちり相棒にもうつしていまい 
2人でぐしゅぐしゅとおとなしくしております
お陰様でもうほとんど回復です

投稿: koro | 2014年1月15日 (水) 21時47分

よっちゃんですさん たしかに九重連山とても歩きやすい山でした 
無雪期より歩きやすいねと地元の登山者が話されていました
但し とてもお天気が良かったからでしょうね 
冬季はお天気によっては一つ間違うと道迷いなど遭難の危険もあると思います

今回は準備不足、時間不足で残念ながらゆっくり温泉巡りをしたり
たっぷり地元グルメを味わう事は叶いませんでした~

投稿: koro | 2014年1月15日 (水) 22時06分

最近更新がありませんが入院されているとかではないですね お孫さん誕生でおいそがしいのですね。当方も年末より娘二人が嫁にゆき山もあまりいっていません。結構近辺歩いて身近で食指が動く山がすぐ浮かんでこないのも一因です糖尿なので歩かんといかんのですが。

投稿: よっちゃんです | 2014年3月16日 (日) 08時01分

やっとちらほら春の花便りが聞こえる頃となりました~
よっちゃんですさん ごめんなさい
大変元気にしていたのですがなかなか山歩きにも行けず 
ブログからも遠ざかっておりました~
孫ちゃんは5月に誕生の予定です

よっちゃんですさんもお嬢さんたちが嫁がれたようでおめでとうございます 
うれしい春ですね

私達も孫ちゃんの誕生が近づいてくるとまた忙しく
のんびり山にも行けないかなと思いながらも 
何とか合間を見つけて山歩きしたいねと話しているこの頃です
行きたい山はまだまだいっぱいありますよ~

投稿: koro | 2014年3月24日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九重連山 久住山&中岳へ:

« 2014年 初登りは祖母山 | トップページ | 春 笠形山ツツジの競演 »