« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月25日 (日)

竜ヶ岳 三度目の正直

2010年と2013年のこの同じ時期に2度訪れている竜ヶ岳ですが
今年は「竜ヶ岳のシロヤシオ」が数年ぶりに花の当たり年らしいとのネット情報に今回こそ羊の放牧を見たいと勇んで出かけて来ました~smile

5月24日(土) sun

午前6時半自宅出発 rvcar dash dash (実はmokokoro久しぶりの山歩き寝坊してしまい予定より1時間遅れの出発ですcoldsweats01 )
今回は新名神四日市ICで高速を降り 前回と同じ宇賀渓キャンプ場登山口から登ります

01

午前10時 駐車場はすでに満杯 奥の臨時駐車場に案内してもらい入山届け 駐車料金¥500を払って 出発ですshoe shoe  shoe shoe

02 今日は入山案内のおじさんお勧めの遠足尾根コース登山口から登ることにしました

03 05

杉林の急登を30分ほど登ると エビネ蘭の群生が出迎えてくれました~notes

06 1時間ほど登ってくると頂上が見えてきました~ 

07_koro見晴らしの良くなった遠足尾根をシロヤシオやツツジなどの花を楽しみながら1時間ほど歩き山頂へと向かっていたのですが スタートが 1時間も遅れたせいで身体がエンスト寸前 もうおなかペコペコですcoldsweats01

08 10

竜ヶ岳まではまだ二頑張りほど登らなければなりませんwobbly
12時も過ぎていたので満開のシロヤシオの下でお弁当を開きました~
riceballriceballriceballbananacake

Photo_2

12時40分 さてエネルギー満タンで頂上目指します

12 14  

遠足尾根を振り返る        静が岳とシロヤシオ

15_2

16 13時20分 広い山頂でたくさんの登山者がそれぞれ思い思いに憩っていました~happy01

さてさて山頂からの念願の羊の放牧シーンは・・・こちら(YouTube)

三度目の正直でようやくかわいい羊の放牧を見ることが出来ました~\(^o^)/

  

18_moko 撮影に没頭の相棒です

50

山頂でゆっくり過ごして 14時下山にかかります

下山は石榑峠へ降りて少し林道歩き 途中からまた山道へ入り宇賀渓キャンプ場へと戻るコースを行こうと相棒の提案
はいはい!と調子よく返事をしたkoroですが これがなかなかのアドベンチャールートでしたhappy02

22

26

石榑峠までは2010年に登った道でもあり ドウダンツツジやコイワカガミなど花を楽しみながら調子よくぐいぐいと下って行きました

Photo

下っている途中から近づいてくるサイレンの音が聞こえていましたが 竜ヶ岳の隣静ヶ岳方面でけが人があったようで いなべ市のレスキュー隊員達が救助に登って行かれました ご苦労様です 幸いけが人も少しは歩けるようなことをおっしゃっていました 大事に至らないように祈るばかりですconfident

15時少し前 石榑峠へ降りた後林道を15分ほど歩いたでしょうか 小峠から再び山道へ入り谷に下りていったのですが・・・

31 42

数え切れないほどの渡渉を何度も繰り返し、ロープを頼りに崖をへつらい

32_koro_2 34_2

長いはしごを降りて きれいな長尾滝の滝つぼへ

40_2 また何度か渡渉を繰り返し 5段に折れた五階滝

45

少々足の長さが足りなくて苦労した渡渉や崖っぷちもありましたが
予想以上のアドベンチャールート 何とか元気に楽しんで notes smile

16時40分 無事宇賀渓キャンプ場に戻ってきました~\(^o^)/

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

巨樹とぶなの森

5月10日(土) 晴れ

先月16日ようやく初孫に恵まれたmokokoro \(^o^)/
3日ほど前から相棒koroは神戸の息子の家に手伝いに出かけてしまいました
一人で留守番のmoko 昨年も行った万場の森へ今日は単独で行ってきました

午後から寺の会合があるので朝早く家を出ました

Photo  正面にスキー場その向こうに大杉山が見えます

Photo_2 8時 登山口には立派な標識と注意書きが出来ていました

Photo_32 

滝のそばを通り

2_2 巨樹の森の始まりです

3 巨樹の奥にある滝が小さく見えます

Photo_4 滝の上部より巨樹の森を展望

Photo_10

Photo_5 Photo_6

名色からの道と合流      蘇武岳と大杉山への分岐

午後からの予定があるので蘇武岳はパスしますPhoto_7 雪渓が残りブナの森がきれい

2_6 右側も左側もブナの森

Photo_9 10時 大杉山頂上 休憩と食事

立派な標識が出来 あたりの木が切られ見晴らしが良くなっています

Photo_10 大杉の周りはロープで囲ってあります

4 Photo_11

7合目辺りから谷めがけ降りていく

2_2

この辺は巨樹がたくさんあります

Photo 谷終点に小さな滝その下は雪渓

2 雪渓が崩れそう

22

5

この辺から第3カーブへ出るのですが今日は川をそのまま下る

Photo_2 最初の滝まで戻ってきました

今日の花

Photo_3 Photo_5

イワカガミ ピンクとシロ

Photo_6 ヤマシャクヤク

2_3

3

Photo_8 2_5

11時20分 駐車地まで戻ってきました

万場の森は素晴らしい

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日のおまけ

千ヶ峰の北に(またに山)があります またに山から北にすこしいくと
崖に石楠花があります 本年は沢山咲いていました

Photo 2 やはり本年は花の当たり年ですね

                                         moko 記

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »