« 北アルプスのど真ん中を歩く③ | トップページ | 北アルプスのど真ん中を歩く⑤ »

2014年10月 6日 (月)

北アルプスのど真ん中を歩く④

9月22日(月)sun

4日目 水晶小屋から祖父岳、雲ノ平、薬師沢、そしてもうひとがんばり太郎平まで

01_3今朝も小屋での朝食はとらずに5時20分出発
shoe shoe  shoe shoe
天気は上々sun 
先ずは小屋からワリモ北分岐まで快調に下っていきました~

03_2山々に朝日があたってきました~

032033

5時50分 ワリモ北分岐 雲ノ平方面に進みます  10分程で三俣山荘への分岐 ここで昨晩小屋で一緒だった親娘が三俣山荘から双六、鏡平、新穂高へと分かれて行きました~

0346時30分 祖父岳への登りの途中で朝食休憩
riceballbreadcafe

04

067時過ぎ 祖父岳(じいだけ2826m)山頂    昨日登った水晶岳

07広い山頂です 迷わないように案内ロープがありました   
槍ヶ岳、穂高連峰の展望

0830分ほど降って祖父岳分岐 雲ノ平山荘方面へと降ります
さあ!楽しみにしていた雲ノ平です

111画面右上は大きな山容の薬師岳、ほぼ中央には小さく雲ノ平山荘が見えます

12 スイス庭園へ寄り道

13スイス庭園からの展望

15木道を雲ノ平山荘へ進みます

148時50分 雲ノ平山荘  気持ちの良い山荘前テラスでおやつ休憩

189時25分 奥日本庭園 後ろ正面に薬師岳

19笠ヶ岳が大きくそして美しい稜線を見せていました~

191そろそろ雲ノ平ともお別れです この後薬師沢への厳しい下りが始まります

20大きな石がごろごろの急坂が1時間半ほど続きます これを大きなザックを担いで登って来る登山者も結構あるのですが2時間20分ほどかかるそうです とてもきつそうですshock 下りは滑りやすいので注意は必要ですが 私の場合ここは下りに使って正解! 予想以上に快調に下ることができました good

21最後に長いはしごを降りて薬師沢へ

2223_1

11時40分   吊橋を渡って 薬師沢小屋到着です\(^o^)/

予定では今日はここまでとし薬師沢小屋に宿泊予約も入れていました
薬師沢への下りが思いのほか時間もかからず 心配していたkoroの体調も良さそうなので mokoから「もう3時間ほど太郎平までがんばれるか?」との提案がありました
今日中に太郎平まで行っておけば
①明日の薬師岳登山は太郎平から空身で往復出来る!
②明日中に折立へ下山し入浴spa!そして家まで帰ることも出来る!
③宿泊代1泊分が浮き高速代金も祝日割引 経済的にもお得!
koroはもちろん大賛成!smile
薬師沢小屋で太郎平小屋への宿泊予約の変更をお願いしました
太郎平小屋へは無線で予約を入れておきましょうと気持ちよく変更を受け入れてもらいました
美しい沢沿いの小屋前テラスでお弁当を食べてriceballriceballriceballjapaneseteadelicious
12時20分 薬師沢を出発しました~shoe shoe  shoe shoe

25_2                  カベッケガ原 
縦走初日に出会った単独男性が熊の親子に遭遇してしまったのがここから続く木道のどこかだと思われます
紅葉が進みアップダウンの少ないとても気持ちの良い登山道ですが あたりの気配に気を配り 思いつくままに次々と歌を歌いながら歩きました~notes
下手な歌を大きな声で歌っているうちに恐怖心が消え楽しくなってくるのが面白いですねwink

2814時 太郎平が見えてきました まだ小屋の姿は見えません 最後の登りがきつそうです

29太郎平への登り途中から振り返ると 今朝歩き始めた水晶小屋、そして雲ノ平が遠くに見えます 相棒が「その短い足で良くがんばった!shinegood」と褒めてくれましたhappy02 でも一言多いような・・・think

30ようやく太郎平小屋の姿がはっきり見えました でも実はここから又一度下って小さく登り返しがありました さすがにきつかったですwobbly 
15時半頃 無事小屋に着きました 
受付では「よく覚えていますよ」と言ってもらえました 調子に乗って「前回は個室だったのですが・・」と今回も個室をお願いしてみると
「1室だけ空いてるのでどうぞ」とのこと ラッキー!

32今夜の太郎平小屋はツアー登山の団体客もあって賑わっていましたが 水晶小屋より格段に大きい小屋なので 皆さん1人1組のフトンでゆっくり寝ることが出来ます
夕食後 雲海の下 富山湾に沈む美しい夕日を眺め 私たちも個室でゆっくり寝かせてもらいました~

  5日目は太郎平から薬師岳ピストン 太郎平から折立登山口へ 
                                                                                     つづく



  

 

 

   

|

« 北アルプスのど真ん中を歩く③ | トップページ | 北アルプスのど真ん中を歩く⑤ »

2014年の山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499162/57577812

この記事へのトラックバック一覧です: 北アルプスのど真ん中を歩く④:

« 北アルプスのど真ん中を歩く③ | トップページ | 北アルプスのど真ん中を歩く⑤ »