旅行

2012年5月 4日 (金)

おまけの草津白根山

4月30日(月) cloud

昨夜は草津温泉spa「大滝乃湯」につかり 湯畑を見たり温泉街をぶらぶら散歩し
温泉旅行気分を満喫した後 第1駐車場で車中泊 (トイレのある道の駅駐車場は車中泊の車で満車のため停めることができませんでしたwobbly 温泉地でも車中泊って多いのですね~)

午前6時ごろ目覚め 7時から「西の河原露天風呂」へ spa温泉の朝風呂happy01 good

午前8時過ぎ 白根山へ出発です rvcar dash dash 

Photo_5 
25日に冬季閉鎖から開通したばかりの志賀草津道路R292を走り 白根山のほんの一部を車で巡ります 

Photo_3    駐車場から西側登山道を20分ほど登り 湯釜展望所へ

Photo_4             標高2161m  エメラルドグリーンの湯釜

Photo_6            登山道から 昨日登った四阿山がきれいに望めました

駐車場まで戻りまた少し車を走らせていると 雪の回廊が

Photo_7

Photo_8

そして国道292号線 
最高地点 標高2172m

292_2

午前10時頃白根山を降り 長~い帰路につくことにしたのですが・・・

おまけのおまけcoldsweats01

Photo_9 Photo_10

ちょっと寄り道して信濃の善光寺さんへお参りして またまた信州そばの昼食を頂いてdelicious

午後3時ごろ 更埴ICから長野自動車道に乗り、中央自動車道、名神自動車道、舞鶴若狭道と乗り継ぎ  大きな渋滞にも巻き込まれず順調に走り rvcar dash dash 

午後11時過ぎ 無事自宅に帰り着きました smile 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

北アルプスの眺望は?2日目

5月3日(火)

午前5時半 黄砂の様子が気がかりで早くから目が覚め、部屋の窓から外をのぞいてみると eye

おやっsign03 見えるeye 昨日は全く姿が見えなかった冠雪のアルプスの山並みが今朝はくっきりと!!

Photo

穂高荘前の駐車場から撮影 冠雪の大天井岳(おてんしょうだけ 2922m)燕岳(つばくろだけ 2763m)展望

さあ!!のんびりしてはいられません run まず温泉に入ってspa 朝食を済ませたらすぐ出発です

午前8時過ぎ 大町市の山岳博物館へ向かいましたrvcar dash dash

2 午前9時 山岳博物館前の桜 その向こう中央に白くそびえる双耳峰 鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ 2889m)です

初めの計画では山岳博物館から1時間半ほど歩いて鷹狩山(たかがりやま 1164m)に登る予定でしたが また黄砂で霞む前に少しでも早く行こうと車で登る事に予定変更です!

Photo_4 途中の北アルプスビューポイント相川峠からの爺ヶ岳(じじがたけ 2670m)鹿島槍白馬三山

Photo_5 午前9時45分    鷹狩山山頂より迫力の餓鬼岳(がきだけ 2647m)蓮華岳(れんげだけ 2789m)

         Photo 山頂からの爺ヶ岳、鹿島槍、五竜岳はまた一段と大きく雄大に迫ってきます

Photo_2

安曇野方面は霞んではっきり撮れませんでしたが 肉眼でははっきりと左端から蝶ヶ岳(ちょうがたけ 2677m常念岳(じょうねんだけ 2857m)大天井岳、燕岳の大展望でした\(^o^)/

昨日のTVニュースの黄砂情報では 今日のこの展望は半ばあきらめていただけに本当にうれしい北アルプスの素晴らしい眺望でした

午前11時 いつもの山歩きならこの時間はまだまだ山の中 実は下山して来た頃には美味しいお蕎麦屋さんは閉店していることが多く なかなか美味しいお蕎麦を頂くことが難しい私達ですが 今回は2日続けてお蕎麦を頂きますgood

綺麗なそば畑が広がる 「おひさま」のロケ地となった新行へ行きました

Photo_11

この時期そば畑はもちろんあの白い花は咲いていません でも黄色い菜の花が一面に咲いているはずでした 「おひさま」でもきれいな景色が映っていましたよね~

でも・・・残念ながら今年の新行の菜の花は鹿がぜ~んぶ食べつくしてしまったそうですshock

Photo_3

大町市美痲新行地区は長野県でも屈指の良質のそばの産地です そしてこの人里離れた山奥の集落に数件のお蕎麦屋さん、民宿があり  秋の新行そば祭りには全国からそば好きが訪れるそうです

おっと!食べかけですが coldsweats01 今日はお蕎麦の写真 忘れずに撮ることが出来ました~

新行のお蕎麦屋さん「山品」の盛り蕎麦 美味しかったのはもちろんですが 量もたっぷりで\700 満足delicious

Photo_4 12時過ぎ   青木湖 その向こうに白馬三山が

Photo_5

12時半 白馬五竜スキー場 カタクリ祭り 例年ならこの時期には満開になることが多いそうですが 今年はまだ4分咲きとの情報に あまり期待せずに行ってみると 

Photo_6 予想以上にたくさんのカタクリやキクザキイチゲが・・・

Photo_7 満開の時期になるとこの広い山の斜面がピンク色のじゅうたんを敷き詰めたようになるそうですhappy01

Photo_10             午後2時半 八方尾根を展望する河原に寄り道

この後 山野草のお店で少し買い物をしたり、少し霞みかけた白馬三山を展望しながら 小谷を経て 糸魚川ICから北陸道、舞鶴道と高速を乗り継ぎ 午後11時過ぎ 無事自宅へと帰り着きました

今回は思いがけず酷い黄砂の影響もあり mokokoro山歩きとしてはほとんど歩かずに車での移動が多くなってしまいましたcoldsweats01                                体力的にはいささか不燃焼気味ではありましたが、短時間で多くの見どころを訪れることが出来、「眺望」「花」「味」を満喫する山旅となりました\(^o^)/   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

北アルプスの眺望は?1日目

GWも何だか出たり入ったりあわただしく過ぎてしまいましたが 何とか隙を見つけて   信州へ1泊2日の山と花と蕎麦の旅を味わってきました~♪

5月2日(月) 

昨晩 連休で帰省中だった息子が神戸に戻ったので 「それっ!今のうち・・・」とばかり   久しぶりの遠出、今朝は3時起きで まずは信州安曇野の光城山(ひかるじょうやま 912m)を目指して4時前出発です rvcar dash dash

光城山は安曇野を見下ろす名所、 約2000本の「桜の道が天につながる回廊」と表現されている山です

昨日の光城山の桜の開花情報は 登山口はもちろん頂上もそろそろ散り始めているらしいとのことthinkでも頂上からの北アルプスの眺望を楽しみに車を走らせました

豊科ICで高速を降り 9時半頃登山口到着 

Photo shoe shoe  shoe shoe  やはり登山口あたりはすっかり葉桜になっていますdespair

Photo_3 頂上に近づくにつれ 桜はその美しい姿をみせてくれましたヽ(´▽`)/

Photo_4                    満開の桜 山頂付近  

ところが楽しみにしていた冠雪の白く輝く北アルプスの眺望が・・・ sweat02 sweat02

Photo_5 Photo_6

        黄砂で霞んで全く見えませんshock

Photo_7            安曇野の町を黄砂が覆っているようですshock

天気予報はしっかりチェックして来たつもりでしたがこんなひどい黄砂は・・・        仕方がないのでより展望の良いお隣の長峰山(933m)への縦走はあきらめて       とっととrundash あっという間に下山 午前11時 

お昼には少し早いねえと言いながら 北安曇郡池田町の「そばの家 鬼無里(きなさ)」というお蕎麦屋さんへ 信州でも有名な蕎麦どころである鬼無里 その鬼無里出身のご主人の打たれたお蕎麦は 香り高くきりっとそれはそれは美味しかったです 奥さん手づくりの可愛い蕎麦団子がひとつ付いていたのですが それがまたもちもちとほのかに甘くとっても美味しくて また来たい!goodと思ってしまいました delicious あんまり美味しすぎて写真を撮るのを忘れてしまいましたdown 残念coldsweats01

午後からは 黄砂のため少し予定を変更して お花を求めて車で大峰高原をドライブ散策することにしました~rvcar dash dash

M

Photo_2 大峰高原の大楓 (秋には七色の紅葉が楽しめ 七色楓とも呼ばれ 人気を呼んでいる)

Photo_9 白樺林で

広津の桜の里 

Photo_4

Photo_5 ここではあの清楚なシラネアオイの花が びっくりするほど大きく元気な姿で咲いていましたhappy01 

Photo_7

信州1日目は早めに宿に入り ゆっくり何度も温泉に浸かりましたが 明日の黄砂状況が心配です テレビでは日本中とても酷い黄砂で これがすっかり消えるには5日頃までかかるとか・・・bearing

やっぱり明日も白く輝く北アルプスの山並みは姿を見せてはくれないのでしょうかdown・・・・sleepy night sleepy

| | コメント (10) | トラックバック (0)