大きさ約3mm程度の小さな花が密集してついた長さ3~6cmの花穂を虎の尾に見立て、伊吹山に多いことから名付けられたといわれる。派手さはないが、なぜか心引かれる花である。群落が美しかった・・・